読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私訳俳句『向日葵や信長の首切り落とす(角川春樹)』

学校の授業で俳句コンテストに応募する俳句を考えた時くらいしか俳句に接点がなく、俳句に対して何の素養もない僕ですが、先日『伊集院光とらじおと』内で俳人の堀本裕樹さんが「俳句は人によって感じ方が違って良い」との旨のお話をされていたので、いいよ…