スウェーデンのジンジャークッキー Pepparkaka(ペッパカーカ)のレシピ!



スポンサーリンク

スパイスレシピ第四弾、スウェーデンのジンジャークッキーまたはジンジャーブレッド、Pepparkaka(ペッパカーカ)のレシピを記していきたいと思います!


f:id:ikashiya:20161109000607j:plain


スウェーデンのジンジャークッキー Pepparkaka(ペッパカーカ)のレシピ


材料


・薄力粉 150g
・ベーキングパウダー 2g(小さじ1/2)
・砂糖 50g
・バター 30g
・メープルシロップorはちみつ 30g
・水or生クリーム 30g
・ミックススパイス 5g
シナモンパウダー 2g(小さじ1)
ジンジャーパウダー 2g(小さじ1)
クローブパウダー 1g(小さじ1/2)


ミックススパイスはこちらの3種類のミックススパイスです。


www.ikashiya.com


クローブが好きな方は倍量で、苦手な方は無しでも大丈夫です。


シロップは砂糖を煮詰めて作ってもいいのですが、手間がかかるのでメープルシロップかはちみつを使います。こっちのほうが美味しいですしね。ゴールデンシロップもおすすめですよ~。



水か生クリームかはお好みで、生クリームのほうが美味しいです。もちろん牛乳or豆乳でもOK。今回は生クリームを使って作っています。日持ちに関してはクッキーなのであまり差はないと思いますが、水>生クリームになるでしょうかね。


作り方


1. 溶かしたバター・シロップorはちみつ・砂糖・水or生クリームをボウルに入れ、よく混ぜる
2. 薄力粉・ベーキングパウダー・ミックススパイスをふるい入れる
3. なめらかになるまで混ぜる(練ってもOK)
4. ラップで包み、冷蔵庫で1時間~ひと晩寝かせる
5. めん棒で薄く(1~3mm)伸ばし、型で抜いていく
6. オーブン用シートをしいた天板に並べる
7. 180℃に予熱したオーブンで12~13分焼いて完成!


f:id:ikashiya:20161109004816j:plain

f:id:ikashiya:20161109000432j:plain

f:id:ikashiya:20161109004547j:plain

f:id:ikashiya:20161109000525j:plain


人型を使いました。竹串や箸の先端で、半分をよく見る顔にしたりします。


f:id:ikashiya:20161109000537j:plain

f:id:ikashiya:20161109000528j:plain


焼き上がり!続いて熊の型でも抜いていきます。


f:id:ikashiya:20161109000547j:plain

f:id:ikashiya:20161109000552j:plain


こちらも焼き上がり!ちょっと焼きすぎかな~。


f:id:ikashiya:20161109000557j:plain

f:id:ikashiya:20161109000602j:plain


厚さに応じて、焼き時間は調整してください。1mmなら10分弱、2mmなら11分、3mmなら13分くらいですかね。オーブンの個差に応じて、違ってきますので、大体10分くらいに中の様子を見てみてください。連続して焼く場合は、少し短めにするといいと思います。今回の熊の焼きすぎはこれが原因だと考えられます。


アイシングしても可愛くなりますよ~。アイシングが面倒くさいけど、顔を描きたいという方は先ほど紹介した、竹串や箸の先端を使用する方法をどうぞ。



結構日持ちするとは思いますが、十分冷ました上で密閉容器に入れて保存してください。それでも、なるべく早く召し上がってくださいね。僕は2日で食べちゃいます(笑)。


f:id:ikashiya:20161109000610j:plain


鼻に抜けるスパイスの香りが感じられますが、割りと万人受けすると思います。クローブも少なくしたレシピですし、先日記事にしたGinger&Star Cafe(ジンジャーアンドスター カフェ)のジンジャークッキーと同じような味わいです。

www.ikashiya.com


pepper(胡椒)のkaka(ケーキ)ですが、胡椒は使いません。ペッパーカーカ、ペッパーカッカ、ペッパーコーキャとも聞きます。スウェーデンのクリスマスにかかせないクッキーで、家庭によってスパイスの配合が違うようです。とても美味しいので、自分の好きなスパイスの配合で、作ってみてください!