読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーブル模様のシュガースパイスクッキーのレシピ!


スポンサーリンク

スパイスレシピ第二弾、マーブル模様のシュガースパイスクッキーのレシピを記していきたいと思います!


f:id:ikashiya:20161106002750j:plain


マーブル模様のシュガースパイスクッキーのレシピ


材料


・薄力粉 390g
・ベーキングパウダー 6g(小さじ1と1/2)
・グラニュー糖 180g
・卵 Lサイズ1個(60g)
・サラダ油 180g
・ミックススパイス 18g
・グラニュー糖(仕上げ用) 適量


卵1個を使った場合のレシピ。大量に作る時はこの分量でいくのですが、多すぎるので・・・。


・薄力粉 130g
・ベーキングパウダー 2g(小さじ1/2)
・グラニュー糖 60g
・塩 1g
・卵 20g
・サラダ油 60g
・ミックススパイス 6g
・グラニュー糖(仕上げ用) 適量


天板1枚分のこちらで作ったほうが手軽で、適量が出来きます。卵を20gというところが少しネックですが、残りは他のお菓子に使うなり、料理に使うなりしてくださいな。


ミックススパイスはこちらのイギリス風ミックススパイスを使います。


www.ikashiya.com


配合はこちらですね。


・コリアンダーパウダー 50%
・シナモンパウダー 25%
・ジンジャーパウダー 10%
・ナツメグパウダー 10%
・クローブパウダー 5%


もちろんこの配合でも美味しく出来るのですが、もっとスパイスがツンとくるようにすると・・・。


・コリアンダーパウダー 1g
・シナモンパウダー 2g
・ジンジャーパウダー 1g
・ナツメグパウダー 1g
・クローブパウダー 1g


コリアンダーパウダーの割合を少なくしてやります。僕はクローブの割合が多くなるほうが好みなので、こちらでよく作ります。


スパイスを全面に生かすために、バターではなくサラダ油を使います。


作り方


1. ボウルにサラダ油と砂糖を入れてよく混ぜる
2. そこに卵を加えて、一体になるようによく混ぜる
3. 薄力粉・ベーキングパウダーをふるい入れる
4. 練らないように、切るようにさっくりと混ぜていく
5. まとまったらミックススパイスを加える
6. マーブル模様になるように、少しだけ混ぜる(混ぜすぎない)
7. 20等分くらいにして、丸める
8. ボウルやお皿に仕上げ用のグラニュー糖を用意する
9. 8のボウルやお皿よりも、一回り小さいボウルやお皿、グラスなどを用意する(底がなめらかなものならOK)
10. 一回り小さいほうの容器の底で生地を押し潰す
11. 底に付いたまま、大きい方の容器で生地にグラニュー糖をつける
12. 手ではがして、グラニュー糖がついた側を上にし、オーブン用シートをしいた天板に並べていく
13. 全て並べたら160℃に予熱したオーブンで16分焼いて完成!


f:id:ikashiya:20161106002638j:plain

f:id:ikashiya:20161106002755g:plain

f:id:ikashiya:20161106002715j:plain

f:id:ikashiya:20161106002744j:plain


粉類を入れるまでは良く混ぜて一体化させること、粉類を入れてからは最短で混ぜ合わせることを意識します。スパイスは混ぜすぎないことでマーブル模様にするので、ちょこっとだけ混ぜます。マーブル模様にしない場合は、余計な混ぜ工程を踏まないように、他の粉類と一緒に加えておきます。マーブル模様にしたほうが、スパイスが偏っていて、食べた時により香りが楽しめますのでおすすめです。


グラニュー糖をつける工程、伝わりますかね?とにかく底がなめらかな容器で生地を潰して、底にくっついたままグラニュー糖をつけます。周りのギザギザは、潰したときに出来ます。手ではがして、グラニュー糖が付いた面を上にして並べていきます。グラニュー糖の量は、15gほどで全部ついた記憶があります(曖昧)。表面はボコボコになりますが、面倒なら手で潰しても大丈夫です。食感にも関係ありますので、グラニュー糖は是非まぶしてくださいね。


オーブンの時間は個体差があるので、自分のオーブンの癖によって前後1分くらい調整してください。お菓子作りは2回目が本番です。マーブル模様を生かすために、焼きすぎて色が濃くなるのは避けたいですね。


スパイスがつーんと香り、紅茶によく合います。サクッとした食感に、まぶしたグラニュー糖が相まって、口に入れる瞬間のまあ幸せなこと。潰してグラニュー糖をまぶす工程が少し手間ですが、是非作ってみてください!