読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桃と生ハムの冷製パスタのレシピ!


スポンサーリンク

温かいパスタも美味しいですが、暑い季節には冷製パスタもつるりと食べたいところ。トマトが一般的ですが、意外な組み合わせで桃と生ハムの冷製パスタが美味しいのでレシピを記したいと思います!


f:id:ikashiya:20160813112110j:plain


桃と生ハムの冷製パスタのレシピ


材料


・パスタ1人前 100g前後
・桃 半分~1個
・生ハム 50g程度
・草(ベビーリーフなど) ひとつかみ

・エクストラ・ヴァージン・オリーブオイル 30g
・白ワインビネガーorレモン汁 25g
・醤油 小さじ1
・塩 ひとつまみ


シンプルがゆえに個々の味が非常に影響します。特にオリーブオイルは美味しいと思うものを使ってください。でないと美味しくないものが出来上がります・・・。


パスタは冷製パスタに向いている細めのフェデリーニやカッペリーニをおすすめします。1.4 mm以下のものですね。ディチェコやバリラがお手軽でかつ美味しいと思います。


醤油は隠し味程度。なくても大丈夫です。桃といえばモッツァレラチーズも入れると美味しいですよ~。もちろんスタンダードにトマトやにんにくを加えても美味です。


作り方


1. パスタを茹でる(表示時間+2分)
2. ボウルに白ワインビネガーorレモン汁・醤油を入れ、オリーブオイルを少しずつ入れながら泡立て器で混ぜ、乳化させる
3. 塩と切った桃も加えておく
4. パスタが茹であがったら氷水で冷やしてから水気を切る
5. 先ほどのボウルにパスタとベビーリーフを入れて全体になじませる
6. 味見をして塩で味を調整する
7. お皿に盛り、生ハムをトッピングして出来上がり!


f:id:ikashiya:20160813112121j:plain

f:id:ikashiya:20160813112143j:plain


盛り付けがあまりうまくいかなかった・・・。


すぐに冷やして余熱が入る余地もないので、パスタは表示時間より2分ほど長く茹でてください。冷製でつるりと食べるには、しっかりで茹でておくことが肝心です。


全体がすこし白っぽくなって、とろみがついたら乳化OKです。


桃は変色しやすいので、レモン水や塩水で変色を防いでおくと、仕上がりが綺麗になります。皮をむく時も力が入らないように要注意です。


意外な組み合わせですが、生ハムメロンで体現されているように、桃の甘さ+生ハムの塩気が良い味を出しています。オリーブオイルの爽やかな香りと、ビネガーの酸味がより涼しさを演出します。ですが紙一重で「あまり美味しくないもの」になりうるパスタでもあります。僕も一回「別々で食べたかったな」と思うものが出来てしまいました。美味しいもので構成してくださいね!