読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すぐ寝たいけど髪の毛にタバコの臭いが…そんな時はドライヤーである程度消えます


スポンサーリンク

f:id:ikashiya:20170220203853j:plain


飲み会なんかで朝帰ってきて、すぐに布団に潜り込みたいけれど、髪にはタバコの臭いが・・・なんてことありますよね。服は着替えてしまえばいいですが、髪となるとそうはいきません。でもシャワー浴びるよりは先に寝たい・・・というときには、ドライヤーが活躍します。


ドライヤーの使い方は至極簡単で、以下の通り。


1. ドライヤーの温風を髪全体に当てる
2. 冷風に変えて匂いを飛ばすイメージで同様に当てる


僕も実際やってみて、完全には取れないけれど、ある程度タバコの匂いが消えることを確認しています。ドライヤーを当てる時間も、1分もあれば終わりますしね。あとは起きて枕カバーを取り替えれば、最低限の被害で済みますね。


温風だけでいいとか、冷風だけでいいとか、色んな意見があります。理由としても、温風で匂いの成分が分解されるとか、温めて匂いの成分を浮かせて、冷風で飛ばすとか、情報が錯綜しています。僕も詳しくはわかりませんが(匂いの成分は1つじゃないですし)、髪の毛の性質として、1.温めると変形する、2.冷ますと形が決まる、というのがあります。これから寝るにあたって、温風→冷風と当てることで、温風だけ当ててすぐ寝たときに比べて、寝癖もある程度防げることが期待できます。なので、すべての理由を内包して寝癖もつきにくい「温風→冷風」をおすすめします。


f:id:ikashiya:20170220203857j:plain


タバコの臭いだけでなく、例えば焼肉などほかの臭いにもある程度効果を確認しています。またすぐ寝る場合に限らず、お風呂に入るまでちょっと時間があるとか、すぐに別の用事がある場合にも、あくまで「ある程度の効果」ではありますが、ドライヤーが活躍します。


またコートなどすぐには洗えない服に関しても、風を当てることである程度臭いの成分を飛ばせます。他に空気清浄機の近くに干しておいたり、濡れタオルの近くに干しておくなどすると、すこしすれば全くと言っていいほどタバコの臭いがしなくなることを確認しています。ただ満遍なく部屋ににおいがついているという考えもできるので、ビニール袋に臭いを吸着する消臭剤などと一緒に入れて、密閉して置いておくなどするのが一番だと思います。


以上、自分が試してみて効果があったものを記しました。はすぐ寝たいけど髪の毛にタバコの臭いが…という時には、ドライヤーである程度消えると覚えておくと便利ですよ!という話でした!