サラダ油で作るタルト生地のレシピ



スポンサーリンク

こんにちは、生かし屋(@sakihirocl)です。タルトをもっと手軽に焼きたい!という方にぴったりな、サラダ油で作るタルト生地のレシピを記そうと思います。


材料


18cmタルト型1台分
・卵黄 1個分
・砂糖 30g
・サラダ油 35g
・牛乳or豆乳 9g
・薄力粉 75g
・強力粉 25g
・ベーキングパウダー 1g
・塩 ちょっぴり


面倒なら薄力粉100gでもOKです。風味をよくしたい場合は手間が少し増えますがサラダ油を溶かしバターにしてください。それでも固形のバターで作るよりはお手軽です。この量で18cmタルト型ちょうど1台分です。



作り方


1. ボウルに卵黄1個を溶き、砂糖30gをすり混ぜる
2. サラダ油35gを少しずつ加えて混ぜ合わせる
3. 牛乳or豆乳9gを加え、混ぜて乳化させる
4. 薄力粉75g・強力粉25g・ベーキングパウダー1gをふるい入れ、塩ちょっぴりも加える

f:id:ikashiya:20170806010921j:plain

f:id:ikashiya:20170806010919j:plain

5. ヘラで切るようにさっくり混ぜる
6. かたまりが大きくなってきたら手でひとまとめにし、ラップをして冷蔵庫で30分寝かせる
7. 生地をある程度のばして、タルト型に押し付けるようにして広げていく
8. フォークで全体的にピケをし、180℃に予熱したオーブンで11分焼く

f:id:ikashiya:20170806010920j:plain


混ぜるだけで煩わしさもないので、思い立ったらすぐに作れます。練らないように注意すれば、休ませずに焼いちゃってもそれほど遜色はありません。これでタルト生地の下焼きが完了したので、あとはフィリングを入れて焼くなり、追加で色付くまで焼いてからカスタードなどを入れるなりしてお召し上がりください。


タルトのレシピはこちらにまとめていますので、この生地を使ってぜひ焼いてみてください。


本ブログのタルトのレシピまとめ - 生かし屋さん。


ただしバターではなくサラダ油で作っているので、生地自体の風味はやはり劣ります。なのでフィリングは淡白でないものを選ぶと良いと思います。


バターが香ってサクサクのパート・シュクレはこちらをどうぞ!


基本のタルト生地(パート・シュクレ)のレシピ・作り方!(タルトストーン不要) - 生かし屋さん。