スウェーデンのジンジャーケーキ Mjuk Pepparkakaのレシピ!


スポンサーリンク

スウェーデンのジンジャーケーキ「Mjuk Pepparkaka」のレシピです。Mjukとはソフト・柔らかい、以前紹介しましたPepparkakaとはジンジャーブレッドという意味です。すなわちジンジャーブレッド味のケーキです。


f:id:ikashiya:20161130001850j:plain


スウェーデンのジンジャーケーキ Mjuk Pepparkakaのレシピ


材料


・薄力粉 200g
・ベーキングパウダー 8g(小さじ2)
・砂糖 100g
・牛乳or豆乳 150g
・バター 40g
・サラダ油 40g
・卵3個
・ミックススパイス 10g
ジンジャーパウダー 3g
カルダモンパウダー 2g
シナモンパウダー 4g
クローブパウダー 1g
・生クリーム 食べるときにお好みで


15cmケーキ型での分量です。18cmの型をお使いの方は、4/3倍にすると出来るはず・・・。15cmの型で結構高さが出るので、同量にして厚さが減った分焼き時間を短くしてもいいと思います。


以前紹介したミックススパイスでもいいのですが、こちらのジンジャーケーキはカルダモンを入れると美味しいので是非!


www.ikashiya.com


バターを溶かしておく
薄力粉・ベーキングパウダーはふるって使う
オーブンを170℃に予熱しておく


油脂はバターとサラダ油を半分半分で使うので、もうバターは溶かしちゃいます。バターとサラダ油は、どちらか一方だけを80gでもOKです。必要に応じてケーキ型の敷紙をご用意ください。あとは途中で焼き色がつきすぎるのをふせぐため、アルミホイルもご用意ください。


作り方


1. ボウルに卵と砂糖を入れて、泡立て器で白っぽくなり、もったりするまでしっかり混ぜる
2. サラダ油を半量ずつ加え、その都度乳化するようによく混ぜる
3. 溶かしバターも同様に半量ずつ加え、乳化するまで混ぜる
4. 牛乳or豆乳を少しずついれて、一体になるように混ぜていく
5. スパイス・薄力粉・ベーキングパウダーをふるい入れる
6. 粉っぽさがなくなり、なめらかになるまで混ぜ合わせる
7. 型に流し入れ、数回台に打ち付けて空気を抜く
8. 170℃に予熱したオーブンで50分焼いて完成!
9. 途中40分で焼き色が付くのを止めるため、素早くアルミホイルをかぶせる
10. お好みで生クリームを添えてお召し上がりください!


f:id:ikashiya:20161130001824j:plain

f:id:ikashiya:20161130001831j:plain

f:id:ikashiya:20161130001836j:plain

f:id:ikashiya:20161130001855j:plain

f:id:ikashiya:20161130001847j:plain


結構しゃばしゃばした、流動性のある生地なので、終始泡立て器でも大丈夫です。混ぜにくい場合は、薄力粉を入れるタイミングでヘラに持ちかえてくださいね。


最初、卵と砂糖は白っぽくなるまでしっかりと混ぜてください。ま、ベーキングパウダーも使っているのでどうにでもなります。あとは特にコツはなく、混ぜるだけ!


ご覧の通り、とても膨らむので、焼き時間よりも先に焼き色がついちゃいます。なので途中でアルミホイルをかぶせてください。オーブンの開閉は庫内の温度を著しく下げるので、スピーディーに行うのがいいですね。


カルダモンの爽やかな香り、シナモンとクローブの甘い香り、ジンジャーのツンピンした香りが1つになり、紅茶やコーヒーなどのお飲み物によく合います。生クリームを添えると、濃厚さとマイルドさを同時に演出できるため、いっそう美味しくいただけます。ふわふわで、冬にぴったりな味わいのジンジャーケーキ Mjuk Pepparkaka、是非作ってみてください!


スウェーデンのジンジャークッキー Pepparkaka(ペッパカーカ)のレシピはこちら!


www.ikashiya.com