読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さっぱり絶品!大根おろし&アーリオ・オーリオのパスタのレシピ!


スポンサーリンク

アーリオ・オーリオに大根おろしをのせたらさっぱり絶品で美味しかったので、記事にしようと思います。「アーリオ」とはにんにくのこと、「オーリオ」とはオイルのこと。わかりやすく言うと、ペペロンチーノのとうがらし抜きです(笑)。


f:id:ikashiya:20170216235534j:plain


大根おろし&アーリオ・オーリオのパスタのレシピ


材料


1人前
・パスタ 100g前後
・塩 たっぷり
・お好きな具(以下は今回の具)+塩(ひとつまみ)
しめじ 1/3袋
玉ねぎ 1/4個
小松菜 1束
・オリーブオイル 大さじ1
・にんにく 1かけ
・塩 調整用
・大根 2cm
・醤油 お好きな量


パスタはレンジで茹でてもOKです。オリーブオイルもエキストラヴァージンにこだわらなくても大丈夫です。追いオリーブをする場合はエキストラヴァージンで。


アーリオ・オーリオを本当に美味しく作る場合は以下をご参照ください。とうがらしは抜いてね(笑)。


www.ikashiya.com


本記事では肩の力を抜いて記していきます!工程の写真も撮ってないですし・・・。



作り方


1. たっぷりのお湯に3%程度(舐めてしょっぱいくらい)の塩を入れて、パスタを茹でる
2. 油をちょっぴり入れて、火が通りにくい順に具を入れて、ちょっぴり塩を加えて炒める
3. 全体的にしんなりしたら取り出しておく
4. フライパンにオイルとにんにくを入れてから弱火にかける(2口以上なら2と平行で)
5. 香りが出て少しきつね色になったら、炒めておいた具を加えてひと煽りする
6. 茹で汁を15ml(大さじ1)程度加えてゆすり、乳化の前段階までもっていく
7. 茹で上がったパスタ(表示時間より1分程短く)を鍋からそのままフライパンに入れる
8. 味と流動性を見ながら茹で汁を加え、手早くよく混ぜて完全に乳化させる
9. フライパンを傾けた時に、白くとろみが付いた汁がゆっくり垂れてくる程度でOK
10. どうしても茹で汁で味が決まらない場合は、塩で調整する
11. 乳化がうまくいかず、味気ない場合は醤油や出汁の素で調整する
12. 皿に盛って大根おろしをのせ、醤油をかけて出来上がり!


f:id:ikashiya:20170216235528j:plain

f:id:ikashiya:20170216235638j:plain


パスタが茹で上がるタイミングでソースも仕上げるのがベストですが、ソースに時間がかかる場合はまずソースを仕上げ、パスタを茹でてからソースを温め直して和えてくださいね。


基本的に茹で汁で味を調整します。その間もパスタに火が入っていきますので、手早く乳化させます。アーリオ・オーリオは基本的に塩とにんにくの香りだけですので、ちゃんと乳化させないと味気なく仕上がります。乳化がうまくいかず、塩の味だけでものたりないなと思ったらもう醤油を足しちゃって下さい。大根おろしが入っているので、出汁の素なんかいれて和風にしても美味しくなると思います。そのまま美味しくないパスタを食べるよりは、王道から外れるとしても、色々足しちゃいましょう。


オイル系とはいえ、決してアーリオ・オーリオは重いパスタではないですが、大根おろしを添えるとよりさっぱりとして、うまく馴染みます。醤油は牡蠣醤油を使ったのですが、これがまた最高にマッチしました。さっぱり絶品、美味しいのでぜひお試しください!