読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

捨てないで!りんごの皮と芯を使ったアップルティーの作り方!


スポンサーリンク

りんごの皮、食べる派ですか?捨てちゃう派ですか?皮に栄養があるんだとか、食感が悪いだとかで、人によると思います。皮は食べない派の方に一言、捨てないで!ということで、りんごの皮と芯を使ったアップルティーの作り方です。


りんごの皮と芯を使ったアップルティーのレシピ


材料


・りんごの皮と芯 1個分
・水 300ml
・紅茶の茶葉 4g程度
・レモン汁 小さじ1(お好みで)
・甘味料 お好きな量


お使いの紅茶によって、いつも淹れる茶葉の量をお使いくださいね。ティーバッグなら2つです。いつもは大体倍量で作ります。ミルクパンがない場合は倍量からが作りやすいですね。



今回は倍量で、小鍋を使って作ります。


作り方


1. 洗ったりんごの皮・芯と水を鍋に入れて火にかける
2. 沸騰したら弱火に落として10分加熱する
3. 火を消してお好みでレモン汁を加え、りんごの皮・芯をザルで濾して取り除く
4. 再び火にかけ沸騰したら火を消し、茶葉をいれて少し鍋をゆすり、蓋をして3分待つ
5. 茶漉しを通して温めておいたポットやカップに注いで、お好きな量の甘味料を入れてお楽しみください!


f:id:ikashiya:20170125000500j:plain

f:id:ikashiya:20170125000514j:plain


分かりにくいですが、ほんのりピンクです。色の濃いりんごを使うとより赤くなりますし、レモン汁を入れるときれいになります。


f:id:ikashiya:20170125000519j:plain

f:id:ikashiya:20170125000525j:plain


りんごの風味がふわっと美味しいアップルティー。この時期温まるも良し、冷やしても美味しいです。


普通の紅茶も、鍋を使って同様に淹れられます。火を消して3分待つだけ。紅茶に精通している方からすると細かな注意点はあると思うんですけれど、これでもめちゃくちゃ美味しく作れます。


f:id:ikashiya:20170125002730j:plain


お気に入りの紅茶。僕的に、アップルティーにはこのアールグレイ クラシックか、アッサムがブレンドされているブレックファスト ブレンドがよく合います。いただきものの小さな缶は他の記事でも背景に見切れているように、インテリアとして飾ってあるものです(笑)。250g缶がたっぷり使えて重宝しています。



いつもりんごの皮と芯は捨てちゃうという方、ぜひアップルティーにしてみてください!