読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕がブログを書く理由は「記録」


スポンサーリンク

今週のお題「私がブログを書く理由」


僕がブログを書く理由は「記録」です。


f:id:ikashiya:20160423234134j:plain


ものごとを記録する媒体は数多くあります。


ノートや写真など、僕の場合その1つがブログです。


「この時の自分はどのようなことを考えていたのか。」


「どのような生活を送っていたのか。」


「何に関心を持って、何を為そうとしていたのか。」


後から確認するためにも、ブログは有用だと考えています。


当時の感性を蘇らせる、僕はここに大きな意義を見出しています。


人間過ぎ去った時のことは忘れがちです。


瞬刻の感性は、その瞬刻でしか味わえないのです。


あとは「経験」として残し、時々引っ張り出しては「模倣」したり「浸ったり」することができます。


それによって広げることが出来る「感性の幅」を僕は大切にしています。


もともとは持っているものですが、多くの人が置いていってしまうもの。


そうならないように、目印を貼るように、僕はブログを書きます。


広告も貼りますけどね(笑)。