ろうそくをイメージ、キャンドルケーキのレシピ



スポンサーリンク

こんにちは、生かし屋(@sakihirocl)です。今回はろうそくをイメージしたキャンドルケーキのレシピを記そうと思います。クリスマスのプチガトーにいかがでしょうか。


キャンドルケーキ

材料


ビスキュイ・ジョコンド(24cmロールケーキ天板)
・全卵 115g(2個分)
・水あめ 12g
・サラダ油 24g
・アーモンドパウダー 90g
・薄力粉 24g
・ベーキングパウダー 1.5g
・卵白 72g(2個分)
・グラニュー糖 30g

フロマージュ・クリュ(レアチーズ)
・クリームチーズ 140g
・グラニュー糖 21g
・ラム酒 3g
・レモン汁 4g
・生クリーム 180g

トッピング
・生クリーム 50g
・グラニュー糖 4g
・苺 6個


ビスキュイ・ジョコンドは24cmのロールケーキ天板で焼きます。厚めに焼くので、24cmがない場合は27cmまでなら焼けると思います。水あめはなければグラニュー糖でOK。ベーキングパウダーは1.5gですが、0.1gまで量れるスケールがない場合は1gでOKです。


組み立てには直径50mm×高さ40mmのセルクルを6個使いました。もう少し高さがあってもいいと思います。ビスキュイ・ジョコンドは半分も使いません。フロマージュ・クリュはセルクルもう1個分くらい余ります。余ったのはつまみ食いです(笑)。



作り方


ビスキュイ・ジョコンド


1. ボウルに全卵2個分・水あめ12g・サラダ油24gを入れて湯煎にかけ、水あめが溶けるまで混ぜながら温度を上げる
2. アーモンドパウダー90g・薄力粉24g・ベーキングパウダー1.5gをふるい入れ、泡立て器のままゆっくりと混ぜる
3. 粉っぽさがなくなったら混ぜ終わり
4. 別のボウルに卵白2個分を入れ、ハンドミキサーで泡立てる
5. 全体的に白っぽく泡立ってきたらグラニュー糖を2回に分けて加え、その都度ツヤが出るまで撹拌する
6. 角が立っておじぎするくらいになったら低速に切り替え、丁寧にキメを整える
全卵に粉類をふるい入れるきめ細かいメレンゲを立てる
7. 6のメレンゲを3に3回に分けて加え、混ぜていく
8. 泡立て器のワイヤーで切るようなイメージで、練らないように混ぜ合わせる
9. 混ざり切る前のマーブル模様の状態で次のメレンゲを加え、最後はヘラに持ち替えてさっくり混ぜ、全体を均一にする
10. オーブン用シートを敷いたロールケーキ天板に流し入れ、カードで広げて表面を平らにする
11. 190℃に予熱したオーブンで11分焼く
12. 焼けたら冷ましておく
メレンゲを合わせていくメレンゲを合わせていく2
最後はヘラで整えるロールケーキ天板に流す


終始泡立て器で混ぜていきますが、練らないように動かし方には注意します。粉類を混ぜる時はゆっくりと、メレンゲを混ぜる時はワイヤーで切るイメージで上下に動かしながら混ぜていきます。底の部分が混ざりきっていないので、最後はヘラで整えます。


カードでしっかり角にも生地を入れて全体を平らにしたら、190℃で11分。27cmで焼くなら薄いので10分です。


フロマージュ・クリュ(レアチーズケーキ)


1. クリームチーズ140gをレンジ可の容器に入れ、レンジで10秒ずつ加熱して柔らかくする
2. 泡立て器でクリームチーズをほぐし、グラニュー糖21gを加えてよく混ぜる
3. ラム酒3g・レモン汁4gを合わせてから加えてよく混ぜる
4. ダマにならないように生クリーム180gを数回(5,6回)に分けてくわえ、その都度よく混ぜてなめらかにする

柔らかくしたクリームチーズにグラニュー糖・ラム酒・レモン汁を食わる生クリームを少しずつ加える
レアチーズケーキの完成


ゼラチンを使わないレアチーズケーキです。なめらかになるように徐々に混ぜ合わせていきます。


組み立て


1. 冷めたビスキュイ・ジョコンドをセルクルで抜く
2. その中にフロマージュ・クリュをすり切りまで詰める(バターナイフで詰めると便利)
3. バットにラップを敷いて並べ、上からもラップをかけて冷凍庫で1時間以上冷やしかためる
4. 生クリーム50gにグラニュー糖4gを加えて8分立てにする
5. 1cmの丸口金をセットした絞り袋に4の立てた生クリームを詰める
6. 冷やし固めたキャンドルケーキの底、ビスキュイ・ジョコンドの部分を押して押し出す(押し出せない場合、セルクルを少し温めるとよい)
7. フロマージュ・クリュの上に生クリームを少し絞り、洗ってヘタを取った苺をトッピングすれば出来上がり
ビスキュイ・ジョコンドをセルクルで抜くフロマージュ・クリュを詰める
ラップをかけて冷凍する押し出して抜く
キャンドルケーキ2


組み立ては下からビスキュイ・ジョコンド、フロマージュ・クリュ、生クリーム、苺の順です。セルクルにフロマージュ・クリュを詰めるには小回りの効くバターナイフくらいの大きさのものが便利です。かたさがあるので擦り付けるように詰めていきます。


一度冷凍してかためて、ビスキュイ・ジョコンド部分を押して押し出します。なかなか押し出せない場合は手で覆って少し温めてあげると押し出せます。あとは接着用に生クリームを絞り、苺をトッピングしたら出来上がりです。


キャンドルケーキ3
キャンドルケーキ4
キャンドルケーキ5


ケーキピックがあれば飾ってもいいですね。香ばしくて旨み広がるビスキュイ・ジョコンドの上にレアチーズケーキ、そして甘酸っぱい苺。見て楽しい食べて美味しいのキャンドルケーキです。クリスマスのプチガトーにもぴったりだと思います。とっても美味しいのでぜひ作ってみてください!