読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チョコレートとマカダミアナッツのサブレのレシピ!

レシピ レシピ-お菓子・スイーツ

スポンサーリンク

以前チョコレートとマカダミアナッツをつかった、スプーンでドロップしたクッキーのレシピを記しましたが、そのサブレ版です。チョコレートとマカダミアナッツのサブレのレシピ!間違いない組み合わせです。


f:id:ikashiya:20170301001458j:plain


チョコレートとマカダミアナッツのサブレのレシピ


材料


天板2枚分(35~40枚程度)
・バター 100g
・粉砂糖 65g
・塩 ひとつまみ
・卵黄 1個分
・薄力粉 170g
・アーモンドパウダー 30g
・マカダミアナッツ 30g
・チョコレート 60g
・グラニュー糖(周りにつける用) 適量


アーモンドパウダーはなければ薄力粉に置き換えてOKです。よりサクサクにするために、お砂糖は粉砂糖をお使いください。どうしてもなければグラニュー糖で!塩ひとつまみがポイントです。



バターはレンジで柔らかくする場合は、低いワット数で決して溶かさないようにしてください。柔らかくなりすぎもNGです。卵黄も室温においておくといいですが、卵黄は脂質も含み少量なので分離もしづらいですし、冷蔵庫から出したてで使っても差し支えありません。


作り方


1. 柔らかくしたバターを混ぜてクリーム状にする
2. 粉砂糖・塩を加えて白っぽくふわっとするまでホイップする
3. 卵黄を加えてよく混ぜる
4. 薄力粉・アーモンドパウダーをふるい入れ、「の」の字を書くようにさっくりと、切るように底からすくって混ぜる
5. 粉っぽさがなくなったら刻んだマカダミアナッツ・チョコレートを加えてひと混ぜし、ひとまとめにする
6. 2~3分割してラップに包んで棒状にのばし、冷蔵庫で1~2時間寝かせる

f:id:ikashiya:20170301001453j:plain

f:id:ikashiya:20170301001454j:plain

f:id:ikashiya:20170301001455j:plain


バターはしっかりホイップ。卵黄を乳化させて、粉類は練らないように混ぜていきます。冷蔵庫で寝かすのは生地を冷やしてカットしやすくするためと、グルテンを抑えてよりサクサクに仕上げるためです。


ある程度棒状にした生地を余裕を持ってカットしたラップで包み、机でころころ転がして棒状にすると、やりやすいと思います。


7. 取り出して周りにグラニュー糖をまぶし、1cm強の厚さで切っていく
8. オーブン用シートを敷いた天板に並べる
9. 170℃に予熱したオーブンで15分、側面下がほんのり色付いたら焼き上がり!

f:id:ikashiya:20170301001456j:plain

f:id:ikashiya:20170301003324j:plain


棒状の時は長くてグラニュー糖がまぶしづらいよ!という方は、カットしてからまぶしてもOKです。厚さを揃えてあげると、焼き色のムラを防げます。逆に家庭用オーブンはムラが多いので、強く当たる部分に厚くなってしまった生地を配置してら、うまく焼けるかもしれないですね(笑)。


味はご想像の通り、チョコレートとマカダミアナッツの間違いない組み合わせに、バターの芳醇な香りが、歯切れのよいサクサク生地でより増長されます。ビンに詰めたりして、1週間ほど少しずつ食べるのが楽しみです。ぜひ作ってみて下さい!


ドロップしてクランブルのような食感をだした、チョコレートとマカダミアナッツのクッキーはこちら!


至福の美味しさ!チョコレートナッツ・クッキーのレシピ! - 生かし屋さん。