マフィン型×冷凍パイシートで作るカスタードさつまいもパイのレシピ



スポンサーリンク

こんにちは、生かし屋(@sakihirocl)です。今日は何作ろうかな~と思いながら街を歩いていると、お菓子屋さんからカスタードの匂いが漂ってきまして、さつまいもと混ぜてパイにしたら美味しいんじゃないかと思って作ってみました。おいも祭り、冷凍パイシートで作るカスタードさつまいもパイのレシピです。


f:id:ikashiya:20171024002107j:plain


材料


・卵黄 1個
・コーンスターチ 5g
・牛乳or豆乳 90g
・グラニュー糖 20g
・バニラオイル 数滴
・バター 7g
・さつまいも(正味) 100~130g
・冷凍パイシート(10cm×10cm) 6枚
・全卵(接着用+照り用) 適量


焼き芋にカスタードを混ぜてパイに包んで焼くだけです。



作り方


1. さつまいもをよく洗ってアルミホイルに包み、予熱なし160℃のオーブンで70~90分焼く
2. 鍋に卵黄1個を溶き、コーンスターチ5gを入れてよく混ぜる
3. 牛乳or豆乳90gを少しずつ加えて溶きのばす
4. グラニュー糖20g・バニラオイル数滴を加えて混ぜたら中火にかける
5. 焦げないように底を混ぜながら加熱するととろみがついてくる
6. とろみがついたら弱火で数分炊いて粉臭さを飛ばす
7. 熱いうちにバターを加えてよく混ぜて馴染ませる


f:id:ikashiya:20171024002054j:plain


鍋1つで出来る簡易版カスタードです。通常なら牛乳を温めて卵黄に加えて鍋に戻してってしますが、それは作業性を良くするためなので少量なら鍋で混ぜてから加熱するだけで出来ます。


8. さつまいもの皮をむいて100~130gをボウルに入れ、フォークでよく潰す 
9. カスタードを加えてヘラで馴染ませる
10. 解凍した冷凍パイシートにフォークでピケ(全体的に小さな穴を開ける)をする
11. パイシート1枚につきカスタードさつまいもを40~45gをのせる
12. パイシートの四隅に接着用の溶いた全卵を塗る
13. 上下・左右の順番で包み、角を折りたたむ
14. 離型油を塗ったマフィン型に入れる
15. 表面に照り用の溶いた全卵を刷毛で塗る
16. 210℃に予熱したオーブンを200℃に下げて、30分焼いて出来上がり

f:id:ikashiya:20171024002056j:plainf:id:ikashiya:20171024002057j:plain

f:id:ikashiya:20171024002059j:plainf:id:ikashiya:20171024002058j:plain

f:id:ikashiya:20171024002100j:plain

f:id:ikashiya:20171024002101j:plain


あとはさつまいもと混ぜてパイシートに包むだけ!上下左右の順でしっかり接着すると焼いても広がりません。


f:id:ikashiya:20171024002102j:plain

f:id:ikashiya:20171024002105j:plain

f:id:ikashiya:20171024002109j:plain


サクサクのパイに包まれたバニラ香るカスタードさつまいもがほっこり美味しいお菓子です。かたまりが残ったさつまいももグッドです。内容をスイートポテトの配合でなめらかにしても美味しそうですよね。ぜひ作ってみてください!


他のおいも祭りのレシピはこちら!