パナソニック ジェットウォッシャー ドルツのゴムパッキンがちぎれたので交換してみました


スポンサーリンク

口腔洗浄器の『パナソニック ジェットウォッシャー ドルツ』いいですよね~。通常の歯磨きでは取れない歯の間の食べかすやポケットの歯垢まで落とすことができます。歯茎の健康にも良いそうで、2015年12月に購入してからというもの、毎日のように使っています。先日、購入から1年半ほど経ったところで、ジェットウォッシャー ドルツのゴムパッキンがちぎれてしまいました


f:id:ikashiya:20170525004216j:plain


ぷっつりと。というのも、構造上ドルツは外して掃除できるようになっていまして、水を入れて使用するものなので、カビが生えないように毎回取り外して掃除し、水分をふき取って乾かしてから収納しています。この取り外し作業で水が漏れないようにするためのパッキン部分に摩擦がかかっていたようで、ちぎれてしまいました。


一応そのままでも使用はできるのですが、気持ち水の勢いが弱くなったように感じたり(これは気のせいかもしれません)して、また水が漏れるのも気持ちが悪いので、交換用のパッキンを探すも公式には売っていません。そこで、合うようなパッキンを見繕って買ってみました。ざっと測ったところ厚さは2mmで、外径は45mmほどでした。


実際に買ったのはこちらです。



2017年5月現在で価格は369円で送料は無料です。ただし中国からの発送なので届くまである程度時間がかかります。実際、関東までは2週間かかりました。気長に待つ必要があります。こちらは外径45mm、厚さ2mmです。Amazonで探して、僕が検索した時点でぴったりあったのはこれだけでした。材質はフッ素ゴムです。さて実際に装着してみましょう。


f:id:ikashiya:20170525004217j:plain

f:id:ikashiya:20170525004218j:plain


若干厚さが足りないようです(もともとのゴムパッキンも気持ち薄め)。ただ装着感はぴったりです。実際に使ってみて、逆さにするとほんの少しですが水漏れします。1秒間隔くらいでポト・・・ポト・・・って垂れるくらいです。個人的には気にならないレベルです。それ以外は以前と変わりない使用感です。うん、及第点、満足。


今回はAmazonで探しましたが、ホームセンターなどがお近くにある方はそちらで探したほうが安く見つかるかもしれません。自宅でお気軽に買いたいという方で、多少の水漏れが気にならない方は上のでもいいと思います。完全に水漏れを防ぐためには、厚さ2.1mmとかじゃないとだめかもしれませんね。


ゴムパッキンがちぎれてしまったという方をちょくちょくネット上で見かけて、みなさん解決策が見つからないようでしたので、探して自分で試してみました。完全なマッチではないですが、使用感が問題ないと思います。パッキンだけのために買い直すのは勿体無いですからね~。参考になれば幸いです。


パナソニック ジェットウォッシャー ドルツは本当におすすめなので、持っていない方はぜひチェックしてみてください。



据え置きはこちら。



よく入る水の量が少ないと言われますが、洗面所ですぐ給水できる状況で使いますので、僕は全く気になりません。水圧が高く、人によってはじめは痛いかもしれませんが、はじめは弱で慣らしていくと効果を実感できると思います。ブラッシングだけでは限界がありますからね~。歯の間に挟まった食べかすなどもはき出すことができます。歯茎の健康が気になる方にもおすすめです。