読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴキブリ対策に「医薬品 ゴキジェットプロ 秒殺+まちぶせ」がおすすめ!


スポンサーリンク

日々暑さが増し、彼奴らの季節がやってきました。


そう、ゴキブリです。


部屋が掃除されていないならなおのこと、たとえ綺麗にしていても、彼奴らは外から侵入してきます。そこで、「入らせない、仕留める」の2つの視点で対策が必要になるわけです。


僕の暮らしている部屋はマンションの十数階なので(地方の家賃の安さに祝福を!)、ゴキブリは1年に1回見かけることも珍しいのですが、いざというときのために丸腰ではいたくありません。そこで情報収集したところ、「医薬品 ゴキジェットプロ 秒殺+まちぶせ」が良いとのことで、薬局で買ってまいりました。


f:id:ikashiya:20160707220055j:plain


黒いボディがたくましいこやつです。他のゴキブリ用殺虫剤、通常の緑色のゴキジェットプロとの違いは、医薬品だという点です。つまるところドラッグストアや薬局などでしか購入できないということで、効果が強いということです。改正薬事法により2014年からインターネット販売ができるようになったので、現在は通販で買うことができます。



具体的にどのように効果が違うかというと、この黒のゴキジェットプロは殺虫力も増し、「まちぶせ効果」が追加されています。直接噴射で秒殺できるだけでなく、あらかじめスプレーしておくことで、ゴキブリが駆除できるという・・・すごい。長いすき間用ノズルもついていますので、すき間にまちぶせ塗布ができるだけでなく、ゴキブリご本人とも距離を保って仕留められます。


www.earth-chem.co.jp


この強力な殺虫力に惹かれて、転ばぬ先の杖、備えあれば憂いなしと思い購入しました。室内にゴキブリはいないので、部屋の中にまちぶせ塗布することはありませんが、侵入経路となる場所を囲むように「結界」として塗布しておくことで、侵入が防げると思い、外に部屋を囲むように結界をはっています。マンションの上から結界師さながら「方囲!」「定礎!」「結!」なんて声が聞こえてきたら僕がいるか、大抵の場合は幻聴なので病院に行ってください。


室内にゴキブリが頻繁に出るという方は、ブラックキャップもあわせて使用すると良いと思います。レビューも上々ですし、博物館などでも見かける代物です。



残念ながら、いや幸いながらこの効果を実感する機会はまだないので、効き目を目の当たりにはしていないのですが、レビューを見る限り素晴らしい効果を発揮してくれるみたいです。願わくば無用の長物になってほしいものです。備えはしておきますが、遭遇しないにこしたことはないですからね。