お腹まわりすっきりな体型を保つために僕が8年間していること


スポンサーリンク

お腹まわりはいかがですか?


僕は普段の食事から少し多めに食べるのに加え、間食もしまくりですが、なんとかお腹まわりすっきりな体型を保っています。


f:id:ikashiya:20130418091838j:plain


結構いい体じゃないですか?(笑)。筋肉は全然ないんですけどね。


中学生の頃、当時部活でかなりハードな運動をしていたのですが、食べる量も半端無かったので、お腹まわりが少しぽちゃっとしていました。


仰々しいタイトルで至極普通のことを書きますがお許しください。


そこで始めたのが腹筋のトレーニングです。


以来現在に至るまでの8年間、毎日欠かさずやっています。


当初からやっているのがスタンダードなシットアップと呼ばれる腹筋を鍛えるトレーニング。



シットアップ/腹筋/筋トレ実践講座


これを1日20回だけやっていました。


数ヶ月後から効果が目に見えて出始め、徐々にお腹まわりがすっきりして、腹筋が見えてきました。


もちろん個人差はあるでしょうし、まず脂肪を落とすなら有酸素運動が効果的だと思います。その上で腹筋の筋肉が発達してはじめて「お腹すっきり」になると思います。


専門的なことはわかりませんが、僕は「腹筋トレーニングを1日20回だけ」で体型を維持してきましたよ!ということをお伝えしておきます。


当初と書きましたが、最近ではレッグレイズとプランクと呼ばれるトレーニングもやっています。



レッグレイズ/腹筋/筋トレ実践講座



腹筋 : プランク


レッグレイズ10回、プランク30秒とかなり軽い負荷でやっています。


大切なのは継続だと思うので、無理のない範囲で少しずつ習慣をつけていけば、体型維持に効果があると考えます。


僕は風呂あがりに10分程度時間をとって、上記のトレーニングと柔軟をしています。そんなに時間をとらないですし、この短時間が継続しやすさにつながっています。「~後」などを決めておけば、習慣化につながると思います。


健康的な体型の維持には「適度な運動」「栄養バランス」が不可欠です。どちらか一方だけに尽力しておけばよいというものではなく、両方揃ってはじめて意味を成すと思います。


そのための第一歩として、まずは僕が8年間続けている「腹筋トレーニング20回」から始めてみてはいかがでしょうか。