【マイナンバー】なぜ?個人番号カードで名前の漢字が間違ってる!?


スポンサーリンク

マイナンバーの個人番号カードはもう申し込みましたか?


f:id:ikashiya:20160519233157p:plain


個人情報の取り扱いにネガティブな側面があり、様子を見ようと思っていたのですが、写真付き証明書として持っておいていいかなと思いまして申し込みました。申し込んで一ヶ月ほどで、個人番号カードができましたので役所に取りに来てくださいという旨のはがきが届きました。


てくてく役所に行ってパスワードの設定などの手続きを済ませ、無事に個人番号カードを受け取りほくほく帰路についたのですが・・・無事じゃなかったのです。これが個人番号カードか~としげしげとカードを見ていると、何やら違和感がありました。違和感の正体、よく見ると名前の漢字が間違っているのです。姓名の姓のほうです。


具体的な漢字を挙げるのは避けますが、一本線のところが二本線になっていました。


急いで引き返し、漢字が間違っていると伝えました。すると、「名前は住民票に基いているので正しいはず、懸念があるなら本籍で確認してください」と言われました。


となると、僕は22年間自分の漢字を間違って書いていたことになります。僕の姓は結構珍しく、変換でも出てこない漢字なので、名前の簡略化ということも考えられます。今まで書いていたのが簡略化のほうで、実は戸籍上では別の漢字になっていたということでしょうか。


って、んなことあるかい!


二本線を一本線にするだけの簡略化は考えずらく、簡略化するにしてももともとの漢字を親に教わって把握しているものでしょう。考えられるのは転移届を出したときに入力が間違っていたとか。そんなことあるのでしょうか。


確認はするものとして、別の用事があったのでひとまず後回しにして電車に揺られていると・・・役所から電話が。途中の駅で下車して折り返すと、「申し訳ないのですが、転移届を出された際に住民票に入力ミスがありまして・・・こちらの責任です・・・。」とのこと。


へんてこな漢字ですから、今まで何度も名前の間違いはあったので、またかといったところなんですが、行政サービスでも間違われるとは・・・。宅配のおにいさんが十人十色に僕の名前を呼ぶのとはわけが違います。チェックとか行わないんですかね。こっちが変な漢字なのも悪いんですが(笑)。縦長なので横棒が一本か二本かなんて気付きにくいわけです。


別に怒りとかはないんですが、時間がとられるので少しむっとはしました。


f:id:ikashiya:20160519233815p:plain


当然、違う名前が記されているわけですから、個人番号カードは修正が必要になります。そこで提案された方法が以下の2つです。


・名前の変更をカードに記し、電子証明書などのデータを書き換える
・現個人番号カードは回収、再び申し込んで改めてカードを受け取る


確認のため蛇足も交えつつした、諸質問への返答としては以下の通りでした。


・役所のミスであり、手間なのでカードは郵送可
・しかし現カードは返却となるので手数かけるが役所には来てもらいたい
・役所で新しい申請書IDを記載した用紙を渡すので、そこから再申請
・新しい申請書IDがないと再申請できない
・WEBからも新しい申請書IDからであれば申請可
・再申請から交付まで1ヶ月かかる
・一般的に名前の変更をカードに記すのは結婚で名前が変わるなどの場合


弱ったのが、僕にはこの個人番号カードを写真付き証明書として使う予定があったこと。名前の変更を記すのは、提示する際にいちいち説明するのも変ですし、信用度も落ちるでしょう。でも再申請すると1ヶ月かかると。仕方ないので写真付き証明書は別に用意することにして、再申請を選択しました。一応、再交付までは現カードを使えないか打診することにしました。


本日中に伺う旨を述べると、自宅からより近い役所の出張所に来てくれるとのこと。とりあえず用事を済ますべく再び電車に乗り、タイムリーに前の人が読んでる雑誌の記事にマイナンバーの文字が見えたり、よく見るとマイナンバーではなくマイナーバーガーだったりして(なんだそれ)一人でてへぺろ(・ω<)したりして用事を済まして、役所の出張所に伺いました。


出張所に着くなり仰々しく謝罪され、こちらがを写真付き証明書として使う予定がある旨を伝え、新しいカードが届くまでは現個人番号カードに名前の変更を記し、届き次第役所に赴いて現個人番号カードと新しい個人番号カードを交換するという流れになりました。


役所から電話がきた時点で、せっかくだから記事にしようという腹積もりだったので、どういう経緯で間違いに至ったのか詳しく聞きました。それでわかったことが以下の通りです。


・転移届を受理した際に、住民票に入力ミスがあった。
・個人番号カードは住民票を参照している。
・本籍の名前とは関係なく、住民票の名前が適応される。


なので極端な話、本籍が鮪太郎でも、住民票が魚有犬朗となっていれば、魚有犬朗と書かれた個人番号カードが出来上がるのです。例が悪い。


前述しましたなぜチェックしないのでしょうかね。システム的な照らし合わせが出来そうなものですが。


そして職員から衝撃な一言。


職員「あと住民票が間違っているので、保険証の名前の漢字も間違っています。」


僕「ほんまや。」


全ッ然気付きませんでした。詳しく見ないですよねー、自分の名前とか。


全て許した。


しょうがないよねー。わかりづらいよねー。いやー、仕方なし仕方なし。


・・・。


待てよ?何度も保険証を本人確認として使ったはずなのですが。誰一人として気付かなかったということです。大丈夫なんですかね。


後日保険証も新しく送られてくるとのこと。


個人番号カードを受け取られ、漢字が間違っていたという方は、住民票に問題がある可能性が高いです。放置すると後々問題が起こる可能性があります。名前の漢字が複雑な方は、一度チェックしたほうが良いかもしれませんね。