白あんクリームの抹茶ロールケーキのレシピ



スポンサーリンク

こんにちは、嵜山拓史(さきやまひろし)(@sakihirocl)です。抹茶のお菓子レシピ第3弾、いつの間にかシリーズ化してます(笑)。今回は白あんクリームの抹茶ロールケーキのレシピです。


白あんクリームの抹茶ロールケーキ


材料


ロールケーキスポンジ(24cm)
・全卵 2個
・グラニュー糖 30g
・薄力粉 30g
・抹茶パウダー 5g
・サラダ油 10g
・牛乳or豆乳 11g

白あんクリーム
・生クリーム 130g
・白あん 40g


24cmロールケーキ天板の分量です。ちょっと厚くなりますが、27cmなら1.5倍にしてください。


生クリームには白あんを入れて立てます。なのでグラニュー糖は使いません。



作り方


1. ボウルに全卵2個を溶き・グラニュー糖30gをすり混ぜる
2. 湯煎にかけながら混ぜ、人肌(37℃)まで温める
3. 温まったら湯煎からはずし、ハンドミキサーで泡立てる(→サラダ油10g+牛乳or豆乳11gを合わせて湯煎にかけておく)
4. 垂らした生地で文字がかけるくらい前で泡立てたら、低速でキメを整える
5. 薄力粉30gをふるい入れ、ヘラでさっくりと混ぜる
ボウル卵と砂糖を入れた様子卵を泡立てて薄力粉をふるい入れた様子
6. 粉っぽさがなくなったら湯煎にかけておいたサラダ油10g・牛乳or豆乳11gに抹茶5gを混ぜる(抹茶が混ざりにくい場合は、生地の一部を加えて混ぜる)
7. ヘラに当てながら流し入れ、同様にさっくり混ぜ合わせる
8. 敷き紙を敷いたロールケーキ天板に流し入れる
9. カードで四隅に詰め、表面をならす
10. 190℃に予熱したオーブンで11分焼く
サラダ油・牛乳or豆乳に抹茶パウダーを溶いた様子ロールケーキ天板に生地を流してならした様子
11. 焼けたら冷ましておく
12. 生地が完全に冷めたら、ボウルに生クリーム130gを入れ、白あん40gを小分けに加える
13. ハンドミキサーで8分立てにする
14. 焼き色がついてない方にクリームを薄く広げ、手前1/4~1/3のラインにクリームを高めに盛って手前から巻き込む(画像参照)
15. ラップやオーブン用シートで包んだまま、冷蔵庫で1時間以上寝かせてなじませる
16. カットしてお召し上がりください(ナイフを温めると切りやすくなります)
焼き上がり焼き上がったロールケーキ生地にクリームを塗った様子、1/4~1/3の位置が高くなるように塗る
ロールケーキを巻いた様子
白あんクリームの抹茶ロールケーキ2


スポンジ生地と同様に、湯煎で温めてハンドミキサーで泡立てます。リボン状といわれますように、生地を垂らしたときになかなか消えずに、その跡で文字がかけるくらいまで泡立てます。

最後は低速でキメを整えることできめ細かい生地に焼き上がります。


薄力粉は切るようにさっくりと混ぜ、抹茶はサラダ油+牛乳or豆乳に溶いてから加えます。抹茶がうまく溶け切らない場合は、生地のうち少しを取って混ぜ、生地のほうに戻して混ぜ合わせます。


カードやスケッパーを使って四隅までしっかり生地を行き渡らせ、表面をならして焼き上げます。


白あんクリームの抹茶ロールケーキ3


焼き色がついたほうが表面に出るように、裏返してクリームをぬります。手前1/3~1/4のあたりを高めにして、手前から巻きます。この時下に敷いたラップやオーブン用シートごと巻いて、そのまま冷蔵庫で寝かせます。

奥の1/3くらいにも少し高めにクリームを置くと、「の」の字より今回のように中にたっぷりクリームが入ったロールケーキになります。


白あんクリームの抹茶ロールケーキ4


白あん風味のクリームと、抹茶の生地が美味しいロールケーキです。とっても美味しいのでぜひ作ってみてください!