手に入りやすいチーズで焼くクアトロフォルマッジ(4種のチーズのピザ)のレシピ



スポンサーリンク

こんにちは、嵜山拓史(さきやまひろし)(@sakihirocl)です。ピザを食べたいと思うときはいつも突然です。今回も朝起きてひとこと。「クワトロフォルマッジ」が食べたい、と。

ってことでスーパーなどで比較的手に入りやすい4種のチーズで焼くクアトロフォルマッジのレシピです。動画も撮りましたのでぜひご覧ください!


クアトロフォルマッジ


材料


・準強力粉 185g
・塩 4g
・ドライイースト 1g
・水 110g
・シュレッド(ミックスチーズ) 3つかみ程度
・ゴルゴンゾーラ ピカンテ 50g
・モッツァレラ 70g
・パルミジャーノ・レッジャーノ 全体的に
・はちみつ


クアトロなのかクワトロなのかは発音次第ということで置いておいて、クアトロは「4つの」、フォルマッジで「チーズ」という意味で4種類のチーズを使ったピザがクアトロフォルマッジです。


一般的にはゴルゴンゾーラ、タレッジョ、モッツァレラ、パルミジャーノ・レジャーノの組み合わせが一般的ですが、タレッジョがなかなかスーパーでは見ないんですよね。

なので今回はタレッジョをシュレッド・・・つまりスーパーでよく見る細切りのミックスチーズに置き換えて作っていきます。



オーブンは予熱完了しても温度があがりきっていない場合があるので、予熱完了してから数分置いてから焼くといいです。


作り方


1. ボウルに準強力粉185g・塩4g・ドライイースト1g・水110gを入れてヘラでぐるぐる混ぜる
2. まとまってきたら手でまとめる
3. 台に取りだしてこねていく
4. 数分~十数分、耳たぶほどのやわらかさになるまでこねる
5. 丸めてボウルに入れ、ラップをして常温で5時間~10時間放置する
6. 温かめのところなら5時間、寒いと10時間、夏で暑すぎるなら冷暗所に置く
7. 見た目ふくらんでいればOK(ラフに行きましょう)
混ぜはじめの様子
こねている様子
1次発酵前
8. 直径27cmほどの円形にのばしてオーブン用シートにのせる
9. チーズを全体的にちらす(大きいものはちぎる)
10. 上段に天板ごと250℃に予熱したオーブンにすべらせて入れ、15分ほど焼く
11. 美味しそうな焼き色がついたら出来上がり
のばす様子成形の様子焼く前


こまけえことはいいんだよってことで生地つくって焼きます。天板ごとオーブンの最大温度で十分に予熱し、ケーキクーラーやダンボールなどを使ってすべりこませます。


全体的に良い焼き色がついたら焼き上がりです。


ミックスチーズにもよるんですが、今回の組み合わせだととろ~りよりはカリッとよりです。動画の通りクワトロフォルマッジははちみつをつけて食べるとめっちゃ美味しいんですが、個人的にはちみつとあわせるならカリッとのほうが美味しいんですよね~。


クアトロフォルマッジにはちみつをつける様子


食事にあわせるのはもちろん、はちみつをかけておやつ感覚で食べられます。チーズの塩気とはちみつの甘味で、甘じょっぱくってワインにもきっと合います(僕は飲まないので本当に合うかはわかりゃーせん)。


ピザのレパートリーの1つにぜひ、作ってみてください!