軽食にぴったりなキッシュのレシピ



スポンサーリンク

こんにちは、生かし屋(@sakihirocl)です。今回は先日記事にしたパート・ブリゼのタルト生地を使ったキッシュのレシピを記そうと思います。ゆるい動画も撮りましたのでぜひ~。


f:id:ikashiya:20170827224944j:plain



キッシュを焼くよ!


材料


パート・ブリゼ
・薄力粉 200g
・バター 100g
・塩 1g
・全卵 1個
・冷水 全卵と合わせて65g

ガルニテュール(一例)
・しめじ 1/2株
・ハム 8枚
・にんじん 5cm程度
・イタリアンパセリ ちょこっと
・塩 少々
・チーズ 80g
・粉チーズ ひとつかみ

アパレイユ
・全卵 2個
・卵黄 1個
・牛乳or豆乳 150g
・生クリーム 50g
・塩 適量(ひとつまみ~)
・胡椒 少々


15cmタルト型(深)2つ分くらいです。ガルニ(具材)はお好みで~。ベーコンやたまねぎ、ほうれん草など、冷蔵庫にあるもので美味しく作れます。


パート・ブリゼの作り方を参考に、底に卵黄を塗って空焼きした工程まで進めてください。




作り方


1. ガルニテュールに火を通す
2. しめじは手でほぐし、ハムは1cm角に切り、にんじんは2.5cの細切りにして、塩少々で下味をつけて炒める
3. ボウルに全卵2個・卵黄1個を混ぜ、牛乳or豆乳150g・生クリーム50gで溶きのばす
4. 塩・胡椒で味を調える(指につけて味見し、美味しいと感じる程度)

f:id:ikashiya:20170827224921j:plain

5. 空焼きしたブリゼにチーズの半量・炒めたガルニテュール・チーズの残りの順に重ね、アパレイユをぎりぎりまで流し入れる
6. 170℃に予熱したオーブンで様子を見ながら40分ほど焼く
7. 途中20分ほどで表面がかたまったら粉チーズひとつかみを表面にちらす
8. 40分焼いたら180℃に上げて焼き色がつくまで焼いて出来上がり(目安:10分~)

f:id:ikashiya:20170827224923j:plain

f:id:ikashiya:20170827224924j:plain


ポイントはガルニテュールに塩少々をふって炒めて甘み・旨みを出すこと、アパレイユは飲んで美味しいと感じるくらいの塩気にすることです。


f:id:ikashiya:20170827224926j:plain

f:id:ikashiya:20170827224930j:plain

f:id:ikashiya:20170827224942j:plain


サクサクのタルト生地に、卵生地でまとめられた旨み・甘みのある具材とチーズが美味しいキッシュです。あっさりしすぎず、サラダとともに軽食にもってこいなメニューです。おいしいのでぜひ作ってみてください!