寒い日に!めんつゆで簡単、生姜あんかけそばのレシピ!


スポンサーリンク

春がくるまでもう1歩という今日このごろ。気温は上がったり下がったりで、朝は一桁の気温だったのが昼には20℃近くまで上がり、夜にはまた一桁なんて日もあって、まだまだ朝夜は寒い日が続いています。そんな寒い日に、生姜であったまろうということで、めんつゆで簡単、生姜あんかけそばのレシピです。


f:id:ikashiya:20170224000103j:plain


・そば 1人前1束
つゆ お使いのめんつゆの裏に書かれたそばつゆの割合
めんつゆ 40ml
水 240ml
・生姜(すりおろし) 1かけ
・水溶き片栗粉
片栗粉 大さじ1弱(7~8 g)
水 大さじ1(15g)
・お好きな具


そばに限らず、うどんでもそうめんでもできます。そばつゆはお好きなものがあればそちらをお使いくださいね。例でのせているのは創味のつゆでの割合です。



創味のつゆはめんつゆの中でも美味しいのでおすすめです。具はシンプルにネギや天かすでもいいですし、天ぷらなどを用意しても美味しくいただけます。


1. そばを茹で、洗って冷水でしめる
2. そばつゆを火にかけて生姜のすりおろしをいれ、沸いたら水溶き片栗粉でとろみをつける
3. 再沸騰したらそばを入れて、そばが温まったら器にうつす
4. お好きな具をトッピングして完成!

f:id:ikashiya:20170224000104j:plain


おすすめは水を干し椎茸の戻し汁に変えて、干し椎茸も刻んで一緒に煮たそばつゆです。ちなみに温泉卵は小さめの器に卵1個と水100mlを入れ、ラップをせずに500wのレンジで1分加熱すれば簡単にできます。卵黄が破裂する可能性があるので、爪楊枝などで卵黄に一刺ししておくか、ラップをして少し時間を短めで様子を見るのをおすすめします。


生姜でぽかぽか。おまけにとろみをつけたそばつゆは冷めにくく、最後まで温かいまま食べられます。寒い日にぜひ作ってみて下さい!