苺とココナッツのマフィンのレシピ



スポンサーリンク

こんにちは、嵜山拓史(さきやまひろし)(@sakihirocl)です。苺が中途半端に余っていて、これまたココナッツミルクが中途半端に余っていたので、苺とココナッツのマフィンにしました。混ぜるだけのかんたんレシピです。


苺とココナッツのマフィン


レシピ


・ココナッツオイル(サラダ油) 35g
・全卵 1個
・グラニュー糖 50g
・薄力粉 110g
・ベーキングパウダー 3g
・苺 4個
・ココナッツミルク 40g
・バター 35g


ココナッツオイルにココナッツミルクを使い、ココナッツの風味のするマフィンにしてみました。苺とココナッツって相性いいんですよね~。

ココナッツオイルがなければ普通のサラダ油で。なんならココナッツミルクがなければ牛乳or豆乳でも(笑)。その場合ちょっと練乳を入れると美味しいと思います。


ココナッツミルク


ちなみに今回使ったココナッツミルクはカルディの。たしか150円くらいで安く売っています。



作り方


1. ボウルにココナッツオイルorサラダ油35g・卵1個・グラニュー糖50gを入れてすり混ぜる
2. 一体になったらココナッツミルク40gもよく混ぜて一体化させる
3. 薄力粉110g・ベーキングパウダー3gをふるい入れ、ヘラで切るようにさっくり混ぜ合わせる
オイルと卵を混ぜた様子粉類を加えて混ぜている途中
4. 粉っぽさがなくなったら溶かしたバター35gを加えて、同様にさっくりまぜて完全になじませる(乳化させる)
5. カットした苺をさっと混ぜ込み、マフィン型に流し入れる(苺は表面にトッピングするように少しとっておくとよい)
6. トッピングようにとっておいた苺をのせ、180℃に予熱したオーブンで21分焼く
7. 竹串をさして生地がついてこなければ出来上がり
生地に苺を加えた様子マフィン型に詰めた様子焼き上がり


溶かしバターを使っているので、基本混ぜていくだけです!工程ごとに乳化(一体化)させること、薄力粉を加えてからは練らないことがポイントです。


苺とココナッツのマフィン2苺とココナッツのマフィン3苺とココナッツのマフィン4


ココナッツの風味、焼かれて酸味がおさえられた甘い苺がマッチした美味しいマフィンに焼きあがります。生地もしっとり。混ぜるだけで出来るので、材料があるときにでもぜひ作ってみてください!