スイートポテトタルトのレシピ



スポンサーリンク

こんにちは、生かし屋(@sakihirocl)です。先日ひとりおいも祭りを開催していましたので、そのときに作ったさつまいもをつかったお菓子やパンを少しずつ記していこうと思います。今回はスイートポテトタルトのレシピです。動画も撮りましたのでぜひご覧ください。


f:id:ikashiya:20170812234948j:plain



Sweet Potato Tart スイートポテトタルト


材料


・18cmタルト台 1台
・さつまいも 正味500g
・バター 60g
・生クリーム 30g
・砂糖 30g
・卵黄 1個


タルト台はこちらかこちら。



今回はサラダ油でお手軽に作っていきます。生地を作って180℃で11分焼く工程まで進めてください。もちろん市販のタルト台でもOKです。


f:id:ikashiya:20170812234933j:plain


砂糖の量はさつまいもの甘さによって増減してみてください。今回は紅あずまを使いました。少し甘い方だったかな?というくらいで30gです。オーブンでじっくり焼いて甘みを出すのか、レンジで短時間で仕上げるのかでも違いますね。今回は手軽なのでレンジを使います。


作り方


1. さつまいもの皮を剥いて数ミリの厚さに切る
2. 耐熱容器に入れて水を少しかけ、ラップをして500~600Wで色が変わって柔らかくなるまで加熱する
3. 2分ずつ加熱し、一旦取りだして混ぜるをくりかえす(目安は8~10分弱)
4. 熱いうちフォークやマッシャーである程度なめらかになるまで潰す
5. バター60gを加え、さつまいもの熱を利用して溶かしながら混ぜる
6. 生クリーム30g・砂糖30g・卵黄1個を加え、なめらかになるまで混ぜ合わせる


f:id:ikashiya:20170812234936j:plain

f:id:ikashiya:20170812234935j:plain

7. 出来れば裏ごしすると口当たりがよくなる
8. タルト台に詰め、きれいに均す
9. 表面に照り用の全卵または卵黄(分量外)を塗る
10. 包丁で好きな模様をつける
11. 180℃に予熱したオーブンで30分焼いて出来上がり
12. 焼き色がつかない場合はすぐに上段に入れて予熱なし200℃で1~2分焼くと良い

f:id:ikashiya:20170812234937j:plain

f:id:ikashiya:20170812234938j:plain

f:id:ikashiya:20170812234941j:plain

f:id:ikashiya:20170812234949j:plain


スイートポテトをつめて焼くだけですね。残ったのはそのままスイートポテトにすることが出来ます。よくある形に成形して190℃で15分くらい焼いてください。焼き色の付き方は卵の塗り方やオーブンの火のあたり方で違いますが、全卵で1回塗るだけだと30分じゃあ薄くしかつかないと思います。なので焼けたらすぐに上段にいれて200℃で1~2分ほど焼くと焼き色がつきます。せっかく模様をつけたので、それが綺麗にでるように焼き色はつけたいですね。


サクサクのタルトと、ずっしりほくほくなスイートポテトが美味しいタルトです。この対象的な食感がいいですね。ぜひ作ってみてください!


他のひとりおいも祭りのレシピはこちら。