スイスチャードの美味しい食べ方



スポンサーリンク

赤や黄色など鮮やかな茎が特徴のスイスチャード。ごくたまにですがスーパーでも売っているのをみかけます。どんな食べ方をすればいいの?と僕自身も思ったので、色々試して美味しかったものを少し記そうと思います。


まずは普通にサラダ


f:id:ikashiya:20170303001041j:plain


・スイスチャード お好きなだけ
・お好きなドレッシング お好きなだけ


シンプルにサラダにすると美味しいです。葉に食べにくいクセもなく、生でもいいですし1分ほど軽く茹でて温サラダにしても美味しく食べられます。生の場合はビネガーやオイルなどをベースにしたドレッシングでさっぱりと、温サラダだとごまドレッシングなどが合います。水菜など他のお野菜にも馴染みます。


続いてスイスチャードの白和え


f:id:ikashiya:20170303001038j:plain


・スイスチャード 3枚
・ブロッコリー 1房の内の1塊くらい
・にんじん 小半分
・絹豆腐 150g
・白だし 15g(大さじ1)
・醤油 3g(小さじ1/2)
・だしの素 1.5g(小さじ1/2)
・砂糖 9g(大さじ1)
・すりごまorいりごま ひとつかみ


f:id:ikashiya:20170303001036j:plain


野菜は軽く茹でて、豆腐を潰して調味料と和えるだけ。スイスチャードの彩りが白に映えるので、おすすめです。もっとスイスチャードを色濃くだしてもいいかも(笑)。


f:id:ikashiya:20170303001039j:plain


炒め物にしても美味しいです。


f:id:ikashiya:20170303001042j:plain


画像はアーリオ・オーリオのパスタに具として入れたもの。そんなに美味しそうに見えないですが(笑)。にんにくと一緒に炒めると美味しいです。豚肉などと一緒に野菜炒めの感覚で炒めてもいいでしょう。中華にも盛り込めますね。



また葉であることを生かして、何かを包むのにも使えます。


鮭ひじきポテトのスイスチャード巻きのレシピ! - 生かし屋さん。


一例は別記事で記していますが、ロールキャベツのようにしても間違いないと思います。あとは塩を聞かせて手まり寿司のようにしても美味しいです。派生でちょっとカラフルな菜めしにしてもいいですね。


このように色々記してきましたが、要はクセがないので何にでも使えます(笑)。色も楽しいので、スーパーで見かけたら買ってみてください!