生ピーナッツのロースト方法【オーブン・レンジでも】



スポンサーリンク

こんにちは、嵜山拓史(さきやまひろし)(@sakihirocl)です。昨日「「伊集院光とらじおと」でも話題になったピーナッツバターの作り方・レシピ【動画あり】」で登場したんですけど、どうせなら生ピーナッツのロースト方法をまとめておこうと思います。

生ピーナッツのオーブンでのロースト方法


オーブンで加熱すると、比較的均一に火が通りますし、ほったらかしで一度に大量に加熱できるので楽です。


生ピーナッツ


今回は生ピーナッツ500gを1度にローストしていきます。


1. 天板にピーナッツを広げる(出来るだけ重ならないように)
2. 予熱なし160℃のオーブンで25分~30分で焼く
3. 香ばしい香りがして、ピーナッツが2つに割れていればOK
4. 焼きすぎて焦がさないように注意

ローストしたピーナッツ


目安としては、香ばしい香りがしていることと、半分に割れがちになっていればOKです。

途中で触る必要もなく、ほったらかしでOK。途中で混ぜればより均一にはなります。


生ピーナッツのレンジでの加熱方法


レンジではローストっていうか加熱ですね。

レンジでの目安は生ピーナッツ200gです。

少なければ加熱時間は少なくなります。


1. お皿に重ならないように広げ、ラップをせずにレンジで加熱する
2. 500w~600wで4~5分、焦げないように1分ずつ、その都度混ぜながら加熱する
3. 香ばしい香りがしてきたらOK
4. 10分以上冷ましてカリッとしてからお召し上がりください


オーブンより短時間で加熱できますが、ムラが出やすいのと、すぐ焦げやすいので注意が必要です。温めてすぐはホクホクしているので、冷めてカリッとしたほうが美味しいと思います。


フライパンでのロースト方法


フライパンでもローストできますが、つきっきりになるので手間かもしれません。


1. フライパンに生ピーナッツを入れて中火にかける
2. 混ぜながら、香ばしい香りがしてくるまで加熱する
3. 10分以上冷ましてカリッとしてからお召し上がりください


工程としてはシンプルですが、レンジよりも時間がかかりますし、フライパンの前にいないといけないのでオーブンかレンジが楽だと思いますが、ローストしたいけどオーブンがない!って方はこちら。


自分でローストすると美味しい


自分でローストすると、好みのロースト加減に出来るので楽しいしローストしたての美味しいピーナッツを食べることができます。色々試してみて、お好みの加減を見つけてみてください。


ちなみに今回使った生ピーナッツはこちら。



国産は高いけど中国産は嫌だ!って方におすすめです。


ピーナッツだけでつくるピーナッツバターは↓。

「伊集院光とらじおと」でも話題になったピーナッツバターの作り方・レシピ【動画あり】 - 生かし屋さん。


めちゃくちゃ美味しいのでおすすめです。


同じナッツ類で、生クルミ・生アーモンドのロースト方法は↓。

生くるみ・生アーモンドのロースト方法 - 生かし屋さん。