茄子と甘長唐辛子のみぞれあんかけのレシピ



スポンサーリンク

こんにちは、嵜山拓史(さきやまひろし)(@sakihirocl)です。相変わらず茄子にまみれた日々。今回は大根おろしをあんにした、茄子と甘長唐辛子のみぞれあんかけのレシピです!


茄子と甘長唐辛子のみぞれあんかけのアップ


材料


・茄子 3本~4本
・甘長唐辛子 3本
・出汁(水+顆粒だしでOK) 300ml
・醤油 大さじ2~3
・みりん 大さじ2
・大根 250g(大根おろし時140g)
・片栗粉 大さじ1
・水 大さじ1


甘長唐辛子はピーマンとかでもOKです~。



作り方


1. 鍋に出汁300ml・醤油大さじ2・みりん大さじ2・大根おろし正味大体140gを入れて沸かす
2. 味を見て醤油で調整し、いったん火を消して片栗粉大さじ1・水大さじ1の水溶き片栗粉を加えながら混ぜる
3. よく混ざったら再び火にかけ、1分ほど沸騰させ冷ましておく
4. 茄子を170℃くらいの揚げ油で柔らかくなるまで数分揚げる
5. ボウルに水を張って揚げた茄子を入れて冷やす
6. 甘長唐辛子を180℃くらいで十数秒揚げ、同様に冷やす
7. 茄子・甘長唐辛子の水気をよく切り、みぞれあんをかけて出来上がり
8. お好みで薬味をのせても◎
みぞれあんを作った様子揚げた茄子・甘長唐辛子
茄子と甘長唐辛子のみぞれあんかけ
茄子と甘長唐辛子のみぞれあんかけを横から見た様子


みぞれあんは合わせてとろみを付けるだけ!納豆にかけたり豆腐にかけたり茹でた鶏肉にかけたり、他にも色々使えるので多めに作っても◎です。茄子は淡白なので気持ちしっかりめに味をつけるといい感じ。醤油で調整してください。水溶き片栗粉はいったん火を消して、加えながら混ぜるとダマになりにくいです。


茄子は柔らかくなるまで煮て、水に取ると油っぽさが軽くなります。甘長唐辛子はさっと揚げることでしゃきっとした食感も損なわれず、色も緑でいい感じに。よく水気を切らないと味がぼやけるので、油を切る意味でもペーパーで拭うといいです。


今回は冷たいバージョンですが、温かくしても美味しいです。大根の風味の優しいあんをかけた、一工夫の揚げ浸し。とっても美味しいのでぜひ作ってみてください!