しらたきビビン麺のレシピ



スポンサーリンク

こんにちは、嵜山拓史(さきやまひろし)(@sakihirocl)です。普段あんまりお米を食べないのですが、お仕事でお米を食べる機会が続いていて、今回は炭水化物を減らそうと思った矢先。

冷蔵庫に入っているものでビビン麺が作れそう…でも炭水化物だし…ってことで、代わりにしらたきがあったのでこれを使ってビビン麺を作りました。ってことでしらたきビビン麺のレシピです!


しらたきビビン麺


材料


・しらたき 好きなだけ

・コチュジャン 大さじ2
・酢 小さじ2
・醤油 小さじ1.5
・砂糖 小さじ1
・ごま油 小さじ1
・鶏ガラスープ 大さじ2

・ブロッコリースプラウト
・もやし
・豚肉
・キムチ
・海苔
・温泉卵


タレは↓をそのまま。麺をしらたきに変えただけです。具材もお好みで!

ピリ辛の冷たい韓国料理、ビビン麺のレシピ - 生かし屋さん。


タレの鶏ガラスープは、粉末の鶏ガラスープの素と水で作りました。なければめんつゆとかでもいいよ。味を見ながらお好みの濃さに調整してみてください!(薄い場合は醤油をプラス)


作り方


1. 豚肉を色がわかるまでさっと茹でて、流水で冷やす
2. お湯を変えてもやしをさっと茹でて流水で冷やす
3. しらたきも2分ほど茹でて流水で冷やす(もやしのお湯のままでOK)
4. 茹で上がったしらたきを食べやすい長さに、キッチンバサミなどでカットする
5. お皿にしらたきと具材を盛り付け、タレを混ぜて全体にまわしかけて出来上がり

しらたきビビン麺のアップ


豚肉は茹ですぎないことでかたくならず、また氷水でなく常温の水で冷やしたほうがかたくならないです。お肉からアクとかが出てるので、お湯を変えてもやし→しらたきの順でさっと茹でるとお湯を変える手間が省けます。しらたきが先だと臭みがでちゃうのでこの順番。

しらたきはアク抜き不要と書いていても茹でてください。あれは嘘です(笑)。茹でた方が絶対美味しいです。あと麺と違って長いことがおおいので、キッチンバサミとかで半分くらいにカットすると食べやすいです。


あとは並べてタレをかけるだけ!具材やしらたきが多くてタレが足りなくなったら、めんつゆ+ラー油とかでもかければいいんじゃないかなっ。


しらたきビビン麺を上から見た様子


麺をしらたきに置き換えることで、炭水化物も抑えることが出来てローカロリーに。ちょっと他で食べ過ぎたな~という時にぴったりです。色々具材にできますし、さっぱりピリ辛、とっても美味しいのでぜひ作ってみてください!