バターを忍ばせて・・・抹茶のブッセのレシピ



スポンサーリンク

こんにちは、嵜山拓史(さきやまひろし)(@sakihirocl)です。季節?ということで抹茶を使ったお菓子を色々作りましたので少しずつ公開していきます。今回は抹茶のブッセのレシピです。


抹茶のブッセ


材料


12個分
・卵黄 2個分
・グラニュー糖(卵黄に加える分) 20g
・卵白 2個分
・グラニュー糖(卵白に加える分) 40g
・薄力粉 28g
・アーモンドパウダー 15g
・抹茶パウダー 7g
・粉砂糖 適量
・つぶあんorこしあん 適量
・バター 適量
・生クリーム 70g
・グラニュー糖 7g
・抹茶パウダー 1g


アーモンドパウダーはなければ薄力粉でOKです。



作り方


1. ボウルに卵黄2個分を入れて、グラニュー糖20gをよくすり混ぜる
2. 別のボウルに卵白2個分を入れ、ハンドミキサーで白っぽくなるまで泡立てる
3. グラニュー糖を3回に分けて加え、その都度生地にツヤが出るまで泡だて、角が立つ8分立てにする
4. 低速でキメを整えたら、1の卵黄を3のメレンゲに加え、ヘラで切り混ぜる
8分立てにしたメレンゲメレンゲに卵黄を混ぜた様子
5. 大体混ざったら薄力粉28g・アーモンドパウダー15g・抹茶パウダー7gをふるい入れ、ヘラで切るようにさっくり混ぜる
6. 粉っぽさがなくなったら口径1cmの口金をつけた絞り袋に詰める
7. オーブン用シートを敷いた天板に、直径6cm×厚さ2cm程度の円形に絞る
粉類をふるい入れた様子絞った様子
8. 粉砂糖を全体にふるいかけ、粉砂糖が消えてきたところでもう1度全体にふるいかける
9. 180℃に予熱したオーブンで15分焼く
10. 生クリーム70gにグラニュー糖7g・抹茶パウダー1gを入れて8分立てに泡立てる
11. 焼き上がって冷めたらつぶあんorこしあん・バター・10の抹茶クリームを挟んで出来上がり
粉砂糖をふるいかけた様子焼き上がり
ブッセにつぶあん・バターをのせた様子つぶあん・バターの上に抹茶クリームをのせた様子
抹茶のブッセ2


メレンゲと卵黄をあわせ、粉類を切り混ぜたら生地は完成です。メレンゲは角が立ってから低速で混ぜてキメを整えると、生地に大きな気泡が入りにくくなります。


絞るときは高さ2cmくらいで口金を動かさず、目的の大きさになるまで絞ります。粉砂糖をたっぷり2回ふるいかけて焼成です。


抹茶のブッセ3


生クリーム+あんこ+バター+抹茶の組み合わせが最高です。軽いけど粉の味がしっかりする生地に、あんこと生クリームを感じながら、ふと歯に当たるバターにテンションが上がります。仕込んだのは自分なんですけど(笑)。とっても美味しいのでぜひ作ってみてください!