読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ミラーレス一眼】 OLYMPUS PEN Lite E-PL6 買ったのでレビューとか感想とか

カメラ

スポンサーリンク

たまゆらの影響でカメラが欲しくなり、自分の誕生日プレゼントにミラーレス一眼を買ってから2ヶ月ほど経ちました。そこで使ってみての感想なんかを記したいと思います。


f:id:ikashiya:20160625095135j:plain


OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN E-PL6を買いました


僕が買ったのはOLYMPUS ミラーレス一眼 PEN E-PL6 14-42mm EZレンズキットです。



色はレッドにしました。かわいい。


ミラーレス一眼の中でもこの商品を選んだ理由としては


・必要な機能の充実
・入門的
・手ぶれ補正
・お手頃価格
・かわいい


などなど。手に取りやすい価格で初心者向きの操作性が自分のニーズにマッチしていました。加えて評判も上々だったので、これしかないと思いました。


ひとつ新しいモデルでE-PL7がありますが、機能的にあまり差違はないみたいで、価格の安いE-PL6にしました。僕が買った時は3万円ちょっとでした。今は値上がりしてあまり変わらないのかな?


なぜミラーレス一眼にしたのか


一般的にカメラを買う際に候補にあがるものとして、コンデジ、ミラーレス一眼、一眼レフなどがありますが、僕の眼中にはミラーレス一眼しかありませんでした。


まず趣味として「カメラは沼」だと聞いていましたので、本格的な一眼レフは避けようと思いました。カメラを趣味にはしようと思っていましたが、それほどお金をかけるつもりはなかったので、凝り性の僕としては先手を打ったつもりです。


こうなると候補はミラーレス一眼かブログ界隈で流行している高級コンデジです。高級コンデジの特徴はレンズ交換をしないならばミラーレス一眼と比べて遜色ないということと、コンパクトで持ち運びしやすく扱いやすいということ。ポイントは手軽さですが、僕は手間がかかるのも好きですし、望遠やマクロなど、レンズを交換して撮りたい欲求もあったので、ミラーレス一眼に決めました。それと「一眼」という響きに惹かれていたのも事実です(笑)。


使ってみての感想・レビュー


近年ではスマートフォンのカメラ機能にも目を見張るものがありますが、使ってみて思ったことはスマホとは全然違うということです。びっくり仰天でした、こんなに違うのかと。


カメラに関しては全くの初心者で、右も左も分からない僕ですが、有り体に言えばプロっぽい、それっぽい写真が撮れます。プロからすれば全くなってないなのでしょうが、これまでとは一線を画する写真の出来栄えに嬉しくなります。


過去の記事にも載せたものですが、いくつか撮った写真を載せておきます。


f:id:ikashiya:20160611093442j:plain

f:id:ikashiya:20160611093403j:plain

f:id:ikashiya:20160611094150j:plain

f:id:ikashiya:20160505144504j:plain

f:id:ikashiya:20160424133243j:plain


初心者に最適という点も、購入理由の一端を担ったわけですが、2ヶ月間使ってみて思ったことは初心者~中級者までがっつり使えるということです。それほど機能が充実しています。というよりまだまだ使いこなせない機能が沢山あります。


今は絞り優先で練習段階ですが、加えてシャッタースピードやISO感度を考慮してマニュアルで撮ったり、おいおいは多重露出なんかも使いこなしたいですね。


現段階では「やれることがまだまだ果てしなくある」といった印象です。末永く付き合っていけそうなカメラです。


よって価格的にも機能的にも大変満足しています。それどころかかなり良い買い物をしたと思っています。何よりすごい楽しいです。これから他のレンズを揃えていけば、まだまだ楽しさが広がりそうな予感がします。


カメラ初心者なので大したレビューはできませんが、初心者なりにめちゃくちゃ好感触だということが伝わればと思います。


カメラを買って変わったこと


カメラを買って変わったこともありました。共通することではありますが、主に以下のようなことが挙げられます。


・外に出る機会が増えた
・既存の趣味の楽しさが増した
・歩き方が変わった


外に出る機会が増えた


以前よりも外出することが増えました。色んな所に行きまくってます。


www.ikashiya.com


後述にも関連があるのですが、動物園や水族館などに行く機会も増えましたし、散歩の時間も増えました。外に出ることで新たな発見や出会いも生まれます。これによって生活に広がりができました。


既存の趣味の楽しさが増した


料理をはじめ、散歩やレジャーなど、既存の趣味の楽しさが増しました。出来上がった料理を写真に撮ったり、散歩やお出かけの途中で発見したものを激写したり。


f:id:ikashiya:20160529112827j:plain

f:id:ikashiya:20160605111459j:plain


趣味にかぎらず、何かを作ったりした時には写真におさめたり、食事をするにしても楽しさがプラスされました。


歩き方が変わった


歩き方も変わりました。色んなものをよく見るようになりました。カメラを持っていなくても「これを撮るとすればどの角度でどう撮るか」なんて考えたり、これまで取らなかった視点を取ってみたり、細部まで目を凝らしたり。


f:id:ikashiya:20160423121957j:plain


それに付随して歩くスピードがゆっくりになりました。僕は良い兆候だと捉えています。自然の音にも耳を傾けてみたり、ラジオを聴いたり、考え事をしたり。


この他にも、思った以上にカメラを持つだけで変わることがあることに驚きました。


一緒に買ったもの


OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN E-PL6 を買うにあたって一緒に買ったものはレンズフィルター、液晶保護フィルム、カメラケース、予備バッテリーです。



レンズを保護するレンズフィルターと液晶保護フィルムは必須だと思ったのと、お出かけ用にカメラケースと予備のバッテリーを購入しました。


FlashAirなど転送できるSDカードがあれば便利で、よく一緒に買われているようですが、SDカードは余っていましたし、USBでぱっとつなげるので不要だと考えました。



食べ物をよく撮影するので、後日ミニ三脚を購入しました。おもちゃのようなもので、とても安価ですが、食べ物を撮るだけなら十分です。



あとはマクロレンズのつなぎとして、マクロフィルタキットを買いました。



レンズフィルターに取り付けて、かなり寄って撮影ができます。こちらもあくまでつなぎですが、食べ物を撮るには十分機能してくれます。マクロレンズは高くて手が出ないけど、より接写したいという方にはおすすめです。


これから買いたいもの


やはりレンズですね。望遠やマクロなど、世界を広げたい!



加えて三脚やレフ板、おしゃれなストラップ、レンズフードなどなど。欲しいもがいっぱいあります。ああ、これが沼か(笑)。


さいごに


ミラーレス一眼を買って、何をするにも日常が一層楽しくなりました。初心者でも綺麗な写真が撮れることと、これでもまだまだなんだということが相まって、楽しみはつきません。本当に買ってよかった!


ブログを書くのも楽しくなりますね。良いと思った写真は販売にまわしてブログになかなか登場しませんが、ちょくちょくお出かけの記事を書きたいと思っています。写真を販売することで少ないですが収入の一部にもなっています。いずれは写真集とか出したい!個展とかは・・・ハードルが高いかな。


それと余談ですが、僕ぐらいになると分かるんですよね・・・(キリッ)。こいつ、遅かれ早かれ一眼レフ買うなって(笑)。ああ、沼にはまっていく。ですがそれくらい魅力的で、良い買い物をしました。もっとうまくなりたいな。


カメラを買おうか迷っている方、カメラ初心者の方、OLYMPUS PEN E-PL6は少なくとも僕の価値観ではおすすめです。なにぶん比較対象がないのではっきりとしたことが言えないのが残念ですが・・・いいえ、この際言いましょう。超おすすめです!価格的にも機能的にも!たぶん。


以上、簡単ではありますがミラーレス一眼 OLYMPUS PEN Lite E-PL6 買ったのでレビューとか感想とかでした!それでは、良いカメラライフを!