フライパンにクッキングシートで作るなすのチーズ焼きが止まらない美味しさ



スポンサーリンク

夏の日、ほぼ毎日なすを食していまして、色んな食べ方を試しています。中でも最近頻度を上げているのがなすのチーズ焼き。もう止まらない美味しさですので、作り方・レシピを記したいと思います!


f:id:ikashiya:20160816173235j:plain


なすのチーズ焼きのレシピ


材料


・なす 輪切り 2本分
・チーズ ひとつかみ
・ケチャップ 大さじ2
・はちみつor砂糖 小さじ2
・醤油 小さじ2
・みりん 小さじ1
・オリーブオイル 小さじ1


たれは少し甘めになっていますので、はちみつ・砂糖はお好みで調整してください。


なすは切ってから水にさらしてアクを抜いておいてください。気にならなければ省略してOKです。クッキングシートも用意しておいてくださいね。


作り方


1. 輪切りにしたなすをクッキングシートを敷いたフライパンに並べる
2. ふたをして中火で蒸し焼きにする
3. たれをあらかじめ混ぜておく
4. 少し焼き目がついたら裏返してたれを塗り、チーズをちらして再び蓋をして焼く
5. たれがグツグツ、チーズがいい感じにとろけてなすが焼けたらクッキングシートごと皿に移して完成!


f:id:ikashiya:20160816173246j:plain


なすは油をたっぷり使いがちですが、こちらはたれにオリーブオイルを使うのみです。オリーブオイルも省略可能ですしね。でもマヨネーズかけると美味しいよ(笑)。チーズは高カロリーですが栄養たっぷりです。


クッキングシートでそのままお皿に移せるのでいいですよ。お皿も汚れにくいですし、チーズがなかなか落ちない!ってことになりにくいのが利点です。


なすだけでなく、ピザの感覚でピーマンやキノコなど具を足しても美味しくいただけます。なす料理のバリエーションの1つとして、是非。