のばす箸が止まらない!豚バラブロックのオーブン焼きのレシピ!


スポンサーリンク

基本的にこま切れ以外のお肉はブロックで買うことが多いのですが、よくやる豚バラブロックのオーブン焼きのレシピを記そうと思います。ブロックだと安いですし、料理にあわせて厚さを調整できるので、おすすめです。薄切りには難しいですがね~。


f:id:ikashiya:20161110005122j:plain


豚バラブロックのオーブン焼きのレシピ


材料


・豚バラブロック 1本(300~500g程度)
・お好みで野菜 人参・じゃがいもなど
・調味料 塩コショウ・ハーブ・漬けダレなど
・漬けタレの一例
醤油 50g
酒 50g
はちみつ 20g(大さじ1弱)
おろししょうが 5g(小さじ1)
おろしにんにく 5g(小さじ1)


豚バラブロックは良くスーパーで売っている、300~500g程度で長細い四角柱になっているものをご用意ください。一緒に野菜を焼いても美味です。人参やじゃがいもが一般的ですね。


f:id:ikashiya:20161111002257j:plain


上の画像では切っていますが、切らずに(切ったとしても半分)ジップロックなどで漬け込みます。こちらはオリーブオイル・にんにく・ハーブ・塩コショウ。ちなみにこれはこの後、気が変わって鳥チャーシューと同じ要領で茹で豚にしました(笑)。


www.ikashiya.com


f:id:ikashiya:20161111002748j:plain


こっちはこっちで美味しいのですが、今回はオーブンを使って、漬けダレのほうで作っていきます。漬けダレは一例ですので、本当にお好みで。はちみつじゃなくて砂糖でもいいですし、ばっちり味をつけたいなら醤油を増量してください。つけ時間は出来れば一晩。塩コショウだけならすぐでも大丈夫です。


作り方


1. ジップロックなどに豚バラブロックと調味料を入れ、一晩漬ける
2. オーブンを200℃に予熱し、天板にオーブン用シートをしき、その上にタレをよく切って豚バラブロックをのせる
3. 野菜も一緒に焼く場合は、耐熱皿に野菜を敷き詰め、その上にお肉を置く
4. 200℃のオーブンで50分焼いて出来上がり!
5. オーブンの扉を閉めたまま、10分ほど置いてからお召し上がりください
6. 漬けダレは鍋で煮立たせて、タレとしてかけると美味しく頂けます


f:id:ikashiya:20161110005127j:plain

f:id:ikashiya:20161110005120j:plain


肉汁で天板を汚したくない場合は、耐熱皿でもいいですし、アルミホイルで箱を作って、その上にのせてもOK。野菜を下に敷くことで、野菜が肉汁を受け止めて美味しくなります。


焼き時間は豚バラブロックの大きさによって異なります。小さめなら40分くらい、大きめなら60分にのばすか、オーブンの扉を閉めたまま、予熱を利用してもいいですね。豚肉ですので、切ってみて断面を見て、生っぽい赤色だったり、ちょっとでも大丈夫かなと思ったら、躊躇せずにフライパンで焼いてくださいね。柔らかさは少し損なわれますが、十分美味しいですから、食の安全第一でいきましょう。


表面が焦げそうなら途中でアルミホイルをかぶせてください。火の通りを均一にするために、途中で上下を返しても◎。ただし手間取るとオーブン庫内の温度が急激に下がりますので、手早く行いたいですね。


黒のお皿に映えるように、無理矢理マヨネーズベースのソースを作りましたが、普通に漬けダレを煮立たせてかけたほうが美味しいです(笑)。ちなみにハーブを混ぜたハーブマヨネーズです。しっかり下味がついているので、何もかけなくても美味しくいただけます。パクパクと、伸ばす箸が止まりません。是非作ってみてください!