贅沢な栗のテリーヌのレシピ



スポンサーリンク

こんにちは、生かし屋(@sakihirocl)です。栗祭り第8弾は栗のテリーヌのレシピを記そうと思います。和栗をたっぷり使った贅沢なパウンドケーキです。


f:id:ikashiya:20170919010148j:plain


材料


18cmパウンド型
・バター 80g
・きび砂糖 55g
・はちみつ 15g
・卵黄 2個(36g)
・全卵 47g
・薄力粉 57g
・アーモンドパウダー 23g
・ベーキングパウダー 1g
・塩 ちょっぴり
・栗の渋皮煮 大きめ8個
・ラム酒


バターは発酵バターがいいですね。砂糖はグラニュー糖でもいいですが、出来ればきび砂糖が馴染みます。味はかなり変わってしまいますがアーモンドパウダーも無ければ薄力粉で!栗の渋皮煮はこちらを使いました。


f:id:ikashiya:20170919010140j:plain


奇しくも"くまモン"の顔が変に切れてますが(笑)。1袋半くらい使います。




オーブン用シートの敷き方はこちら。



作り方


1. ボウルに室温で柔らかくしたバター80gを入れて泡立て器でほぐす
2. きび砂糖55gを2回に分けて加え、しっかりホイップするように混ぜる
3. はちみつ15gを入れて混ぜたら卵黄2個分を1個ずつ加え、よく混ぜて乳化させる
4. 溶いた全卵47gを2回に分けて加え、その都度よく混ぜて乳化させる

f:id:ikashiya:20170919010138j:plainf:id:ikashiya:20170919010139j:plain

5. 塩ちょっぴりと薄力粉57g・アーモンドパウダー23g・ベーキングパウダー1gをふるい入れ、切るようにさっくりと混ぜ合わせる
6. 粉っぽさがなくなってからツヤが出るまで混ぜる
7. 口金なしの絞り袋に入れる
8. オーブン用シートを敷いたパウンド型に底を埋めるように絞り、栗の渋皮煮を8個並べる
9. 栗の間を埋めるように絞り、上を覆うように絞って均す

f:id:ikashiya:20170919010141j:plainf:id:ikashiya:20170919010142j:plain

10. 170℃に予熱したオーブンで40分焼く
11. 焼きあがって数分経ったらラム酒を底面を含めた全面にまんべんなく刷毛で塗る
12. ぴったりと密着ラップをして冷ます
13. 一晩置いてからお召し上がりください

f:id:ikashiya:20170919010143j:plainf:id:ikashiya:20170919010144j:plain


粉類を入れてからは練らないようにさっくりと。切るようにヘラを入れて底から「の」の字を書くように混ぜていきます。粉っぽさが無くなってから少しだけ混ぜるとツヤが出ます。この状態で焼くとしっとり仕上がるので慌てずに見極めます。


密着ラップで包むことでさらにしっとり仕上がります。隙間ができると水滴がついてそこから雑菌が繁殖するので、しっかり密着!


f:id:ikashiya:20170919010147j:plain

f:id:ikashiya:20170919010150j:plain

f:id:ikashiya:20170919010153j:plain


栗はもっとふんだんに使ってもいいですね~。ただ今回使った和栗を買って作ると栗だけで1000円近くします。いいお値段。栗のテリーヌってお菓子屋さんで買うと1本5千円~1万円しますからね(笑)。贅沢な栗のテリーヌ、食欲の秋にいかがでしょうか。ぜひ作ってみてください!