しっとりさわやかレモンケーキのレシピ



スポンサーリンク

こんにちは、嵜山拓史(さきやまひろし)(@sakihirocl)です。無農薬の良さげなレモンが手に入ったので、レモンケーキにしました。レモンケーキ型を使って可愛いフォルムに、グラスアローという糖衣をかけて焼き上げます。


レモンケーキ


レシピ


レモンケーキ型5個分
・バター 60g
・グラニュー糖 25g
・水飴 20g
・全卵 1個
・レモン汁 20g
・薄力粉 65g
・アーモンドパウダー 20g
・ベーキングパウダー 1g 
・国産レモンの皮(すりおろし) 1g

グラスアロー
・粉砂糖 55g
・レモン汁 11~12g


水飴はなければはちみつでOK。はちみつ風味になっちゃいますけれど、相性いいのでそれはそれで美味しいです。アーモンドパウダーがなければ全量薄力粉にしてください。


レモンがなくても、皮のすりおろしをなしにしてポッカレモンでも作れます。レモンケーキ型がなければマフィン型でいいと思います。


レモンの皮は国産のものまたは無農薬のものをよく洗ってご使用ください。



作り方


1. ボウルに柔らかくしたバター60gを入れてほぐし、グラニュー糖20g・水飴20gを入れてすり混ぜる
2. 全卵1個を溶いて、少しずつ加えながら泡立器ですり混ぜ乳化させる
3. レモン汁20gを加え、同様に混ぜ込む
4. 薄力粉65g・アーモンドパウダー20g・ベーキングパウダー1gをふるい入れ、ヘラで切るようにさっくりと混ぜる
5. 粉っぽさがなくなる1歩手前になったら、すりおろしたレモンの皮1gを入れる
6. 粉っぽさがなくなりツヤがでるまで同様に混ぜる
バター・糖類・卵・レモン汁をよく乳化させ粉類を加える様子さっくり混ぜ、レモンの皮のすりおろしを加えた様子
7. 離型油を塗った方に生地を詰める(ビニール袋に生地を詰めて先端を切り、絞るように詰めるとよい)
8. 180℃に予熱したオーブンで23分焼く
9. 焼きあがったらすぐにオーブンを200℃に余熱する
10. 粉砂糖55gにレモン汁11g~12g・レモンの皮のすりおろしを入れてよく練る
11. 焼けたレモンケーキを型から外し、10を表面(曲面側)に広げる
12. 200℃に予熱したオーブンで2分焼いたら出来上がり
レモンケーキ型に生地を絞った様子レモンケーキ焼き上がり
グラスアローをかけた様子グラスアローをかけて焼き上がり
レモンケーキ2
レモンケーキ3


ポイントはバターに卵を少しずつまぜて乳化させるのと、粉類を加えてからはさっくり練らないように混ぜることです。「の」の字を書くように、ヘラを切り込んで底からすくうようにしながら、逆の手でボウルをまわして混ぜていきます。粉っぽさがなくなり粉が生地に馴染んだらOK。

レモンケーキ4
レモンケーキ5


水飴効果で生地はしっとり、レモンの香りとすっきりした爽やかな味わいです。ぜひ紅茶と一緒にお召し上がりください。とっても美味しいのでぜひ作ってみてください!


レモンのパウンドケーキ・ウィークエンド・シトロンはこちら!