余った粉ゼラチンで!ふるふる牛乳or豆乳ゼリーのレシピ!


スポンサーリンク

粉ゼラチンって5g単位で包装されていて、たまに3gとかで使うとあまっちゃいます。また半端な量の時に使ってもいいのですが、開封したまま置いておくのも・・・というときにはゼリーやらムースやらにしちゃいます。そのレパートリーの1つ、ふるふる牛乳or豆乳ゼリーのレシピを記そうと思います!


f:id:ikashiya:20170303011333j:plain


ふるふる牛乳or豆乳ゼリーのレシピ


材料


粉ゼラチン1gあたり
・粉ゼラチン 1g
・水 5g(粉ゼラチンの5倍)
・牛乳or豆乳 75g(粉ゼラチンの75倍)
・砂糖 8g(牛乳or豆乳の1/10倍)


ゼラチンの適切な使用量は水分量の2~3%です。なので粉ゼラチン1gに対してしっかり固めるなら水分33g、普通のゼリーくらいの固さなら水分50gくらいを用います。この水分量を少し上げてあげることで、ふるふる食感になります。好みの食感になるように、牛乳or豆乳は調整してみてください。増やしすぎると、固まらずに飲むことになります(笑)。



作り方


1. 鍋に牛乳or豆乳・砂糖を入れて火にかけ、60℃まで加熱して砂糖を溶かす
2. 水でふやかした粉ゼラチンを加えて溶かす
3. 清潔な容器に注いで、冷蔵庫でよく冷やす(3時間~一晩)
4. 冷えて固まったらお召し上がりください!

f:id:ikashiya:20170303011328j:plain

f:id:ikashiya:20170303011345j:plain


そのまま食べても良し、ジャムなどをかけて食べても美味しくいただけます。ゼラチンは80℃を超えると凝固力が落ちるので、熱しすぎた場合は少し冷ましてからゼラチンを加えて下さい。


f:id:ikashiya:20170303011339j:plain


フルーツを入れてかためるのもいいですよ~!粗熱が取れてからフルーツを入れるだけです。粉ゼラチンが余ったら、少量から作れますのでぜひ作ってみて下さい!