タコの溺れ煮(ポルポ・アッフォガート)のレシピ



スポンサーリンク

こんにちは、生かし屋(@sakihirocl)です。タコがお安く手に入ったので、タコの溺れ煮を作りました。柔らかいタコのトマト煮込みです。ポルポ=タコ、アッフォガート=溺れるで、ポルポ・アッフォガートですね。動画も撮りましたのでぜひご覧ください~。


f:id:ikashiya:20170725142327j:plain



Polpo Affogato タコの溺れ煮(ポルポ・アッフォガート)


材料


・にんにく 1かけ
・オリーブオイル 大さじ2
・鷹の爪 1本
・アンチョビ 1枚
・玉ねぎ 1/2個
・しいたけorマッシュルーム 3個
・ケーパー 小さじ1/2~1
・イタリアンパセリ 片手いっぱい
・白ワイン ひとまわし
・ホールトマト缶 1缶
・真ダコ 200~300g程度
・ブラックオリーブ 25g
・塩 ふたつまみ~
・オリーブオイル たっぷり


タコは生でも茹ででも、手に入るものをお使いください。普段の料理でケーパーを使わないなら、このためだけに買うのも勿体無いので、なしでOKです。今回のポイントは何気にしいたけです。タコと同じ大きさにカットして入れることで、同じ食感で違う味わいが楽しめます。


タコは叩いたりすると柔らかくなります。他にも色々方法があるので、調べてみてください。今回はじっくり煮込むことで柔らかくしていきます。



f:id:ikashiya:20170725142321j:plain


作り方


1. 鍋または大きめのフライパンにみじん切りにしたにんにく・オリーブオイル大さじ2を入れて弱火にかける
2. 弱火でじっくりとにんにくの香りをオイルに移す
3. にんにくのまわりに泡が出てきたら種を取った鷹の爪・アンチョビ1枚を加える
4. にんにくがほんのり色付いたらタコと大きさを揃えた玉ねぎとしいたけ・ケーパー小さじ1/2~1・イタリアンパセリの一部を加えて、玉ねぎとしいたけが軽くしんなりするまで炒める

f:id:ikashiya:20170725142322j:plain

f:id:ikashiya:20170725142323j:plain

5. 白ワインをひとまわし加えてアルコールを十分飛ばしたら、潰したホールトマト・タコ・ブラックオリーブを加える
6. 蓋をして、タコが柔らかくなるまで弱火でコトコト煮込む
7. 30分~を目安に、好みのかたさになればOK
8. 塩で味を整えて出来上がり(塩はかならず最後)
9. イタリアンパセリとたっぷりめのオリーブオイルをかけてお召し上がりください

f:id:ikashiya:20170725142324j:plain

f:id:ikashiya:20170725142325j:plain

f:id:ikashiya:20170725142326j:plain


ポイントは弱火でにんにくの香りをオイルに移すこと、白ワインのアルコールをしっかり飛ばすこと、タコを柔らかくなるまで煮てから塩を加えることです。はじめに塩をしてしまうと、タコがかたくなってしまいます。


食べるさいは、たっぷりめのオリーブオイルをかけるのがおすすめです。柔らかいタコと、しいたけも美味しいトマト煮込みです。余ったらそのままパスタにしちゃいましょう。


f:id:ikashiya:20170725142702j:plain


ただパスタに絡めるだけで完成。こちらも仕上げにオリーブオイルをまわすとグッドです。タコの溺れ煮という料理、にんにくやら鷹の爪やらアンチョビやらケーパーやらオリーブが柔らかいタコを着飾ってくれます。とっても美味しいのでぜひ作ってみてください!