アルミホイルで包んで焼く、白あんのホイルケーキのレシピ



スポンサーリンク

こんにちは、嵜山拓史(さきやまひろし)(@sakihirocl)です。シャトレーゼの「梨恵夢」ってお菓子を知っていますか?アルミホイルに包んで焼かれたお菓子で、あれめっちゃ好きなんですよね~。1個あたり数十円という安さも魅力的。


そこで再現ってわけじゃないんですけど、今回はアルミホイルで包んで焼く、白あんのホイルケーキのレシピです。梨恵夢の再現レシピもまたやりたいな~。


白あんのホイルケーキ


材料


・バター 70g
・砂糖 60g
・全卵 1個
・薄力粉 90g
・ベーキングパウダー 1g

・バター 10g 
・白あん 100g
・練乳 15g


白あん+バター+練乳の美味しさを思い知れ!ってことで(笑)。そのまま吸いたい。



バターをレンジで柔らかくする場合は、溶かさないように低いワット数で時間をかけて加熱してください。


作り方


1. 【ケーキ生地】ボウルに柔らかくしたバター70gを入れて泡立て器でほぐし、砂糖60gをすり混ぜる
2. 溶いた卵1個を少しずつ加え、その都度よく混ぜて乳化(一体化)させる
3. 薄力粉90g・ベーキングパウダー1gをふるい入れて、ヘラでさっくり混ぜる
4. 粉っぽさがなくなって生地にツヤが出たらOK
バターと卵を混ぜたものに粉類をふるい入れた様子混ぜ終わり生地にツヤが出た様子
5. 【白あん生地】レンジ可の容器にバター10gを入れてレンジで溶かす
6. 白あん100g・練乳15gを加えてよく混ぜる
7. 【組み立て】アルミホイルを25cm×25cmでカットする
8. アルミホイルの中心にケーキ生地35g→白あん生地30g→ケーキ35gの順に重ねる(ケーキ生地で白あん生地を包むイメージ)
ケーキ生地の上に白あん生地をのせた様子ケーキ生地をかぶせ白あん生地を包んだ様子
9. 12cm×4.5cm程度に折りたたむ(画像参照)
10. 200℃に予熱したオーブンで20分焼き、ひっくり返して10分焼く
アルミホイルで包む工程、左右を折り返し、上下を折って12cm×4.5cm程度にする包み終わり(12cm×4.5cm)で横から見ると凸レンズのようになる
包んだものを並べた様子焼き上がり、アルミホイルをはがすと焼き色がついている
白あんのホイルケーキ2


ケーキ生地はバターと卵を少しずつ合わせてよく混ぜるのと、薄力粉を加えてからは練らないように、さっくりと混ぜます。


ケーキ生地で白あん生地を包むようにしますが、多少漏れても大丈夫です。


包み方はとりあえず長方形に折りたたんで、生地を上からちょっと押して端まで入れるといいです。


白あんのホイルケーキ3


とりあえず200℃20分くらいで火はばっちり通ります。焼き色がついたほうが離れがいいのと美味しいので、途中裏返して焼き色がつくまで焼きます。


ほっくりバター香るケーキ生地に、ほんのり練乳の白あんが美味しいホイルケーキです。とっても美味しいのでぜひ作ってみてください!


他の白あんを使ったお菓子・スイーツはこちら!

白あんを使ったお菓子・スイーツのレシピまとめ - 生かし屋さん。