ぱぱっと作ることも出来るいちごティラミスのレシピ



スポンサーリンク

こんにちは、嵜山拓史(さきやまひろし)(@sakihirocl)です。いちごの季節ですね。スーパーでも安く買えるのが嬉しくって、2日に1回くらい買っちゃいます。そんなこんなでいちごティラミスのレシピです!


いちごティラミス


材料


スポンジ(24cmロールケーキ型)
・全卵 2個
・グラニュー糖 60g
・薄力粉 60g
・牛乳or豆乳 10g
・サラダ油 10g

・マスカルポーネチーズ 100g
・卵黄 1個分
・卵白 1個分
・グラニュー糖 20g

・いちご 適量
・フリーズドライいちごパウダー 適量
・ミント 適量


一応、スポンジケーキを盛り込んでいますが、なしでも全然OK。フリーズドライいちごパウダーも、ティラミスでいうココアパウダーの代わりにかけているだけなので、苺を多めに合わせればそれでOK。

マスカルポーネ生地+苺だけでお手軽に作るのもおすすめです!



作り方


1. 【スポンジ】ボウルに卵2個を溶き、グラニュー糖60gをすり混ぜる
2. 湯煎にかけながら混ぜ、40℃まで温める
3. 温まったら湯煎から外し、ハンドミキサーで泡立てる(入れ替えで牛乳or豆乳10g・サラダ油10gを合わせて湯煎にかけておく)
4. 垂らした生地の跡が中々消えず、跡で文字がかけるくらいまで泡立てる
5. 十分泡立ったら低速に切り替え、2分ほどキメを整える
全卵にグラニュー糖を合わせた様子垂らした生地の跡で文字がかけるくらいまで泡立てた様子
6. 薄力粉60gをふるい入れ、ヘラでさっくりと混ぜる
7. 粉っぽさがなくなったら、湯煎にかけておいた牛乳or豆乳10g・サラダ油10gをヘラを伝わせて全体に広げるように加える
8. 完全に馴染むまでさっくりと混ぜる
9. オーブン用シートを敷いたロールケーキ型に流し入れ、カードなどで生地を均す
10. 台に1回落として大きな気泡を抜き、170℃に予熱したオーブンで15分焼いて冷ましておく
薄力粉を混ぜる様子牛乳or豆乳・サラダ油も混ぜ終わった様子
ロールケーキ型に流し入れた様子スポンジケーキ焼き上がり
11. 【マスカルポーネ生地】マスカルポーネをボウルに入れてヘラでほぐし、卵黄1個分を加えて混ぜる
12. 別のボウルに卵白1個・グラニュー糖20gのうち10gを加えてハンドミキサーや泡立て器で泡立てる
13. 角が立つまで泡立てたら、残りのグラニュー糖10gを加えて再度角が立つまで泡立てる
14. マスカルポーネの方に2回に分けて加え、その都度さっくり混ぜ合わせる
マスカルポーネに卵黄を加えた様子メレンゲとマスカルポーネを合わせた様子
15. 【仕上げ】スポンジをざっくり適当な大きさに切り分ける
16. 容器にマスカルポーネ生地・カットした苺・スポンジを入れ、マスカルポーネ生地をかぶせて均す
17. フリーズドライいちごパウダーをふるいかけ、苺・ミントをトッピングして出来上がり
容器にマスカルポーネ生地・苺を入れた様子カットしたスポンジケーキも入れた様子
いちごティラミスを横から見た様子
いちごティラミスを上から見た様子


スポンジ生地はばっちり垂らした生地の跡で文字がかけるくらいまで泡立てて、そのあと低速でキメを整えることで焼き上がりも決め細やかになります!


今回は食紅をいれて気持ちいちご風に、ちなみに半分は抹茶ティラミスに使う抹茶スポンジです( 笑 )。


スポンジ生地を作らなければ、マスカルポーネ生地だけ作っていちごと合わせるだけ!結構お手軽にぱぱっとつくれます。


いちごティラミスにスプーンを入れた様子


マスカルポーネのなめらか旨みもあるんだけど重くないクリームといちごで、すっきり食べられるいちごティラミスです。とっても美味しいのでぜひ作ってみてください!