いちごヨーグルトムースケーキのレシピ!



スポンサーリンク

以前いちごのムースのレシピを記しましたが、今回はいちごヨーグルトムースケーキのレシピを記したいと思います。普通のムースと比べてさっぱり感がプラスされたヨーグルトムースに苺を加え、ケーキにしてみました。


f:id:ikashiya:20170423230121j:plain


材料


15cmセルクル型
・いちご 100g
・プレーンヨーグルト 350g
・グラニュー糖 95g
・粉ゼラチン 10g
・水 50g
・生クリーム 150g
・グラニュー糖 15g
・土台としてジェノワーズ(1~1.5cm)またはビスケット(75g)+バター(55g)


土台はジェノワーズでもビスケットを砕いてバターと合わせた、チーズケーキなどでおなじみの土台にしてもOKです。ジェノワーズはこちら。


www.ikashiya.com


生クリームは植物性でもいいですよ~。ケーキ状にするので、生クリーム少なめで、しっかりとしたムースにしてあります。



今回は15cmセルクル型を使いますが、15cm丸型で底が取れるタイプでも作れると思います。もちろんケーキにせずに、普通に容器やグラスに入れてもいいので、ご自宅にあるものをお使いくださいね。


作り方


1. いちごをフォークなどで細かく潰す(ミキサーなどがあればそちらで、裏ごししてもOK)
2. ボウルに潰した苺・ヨーグルト・グラニュー糖を入れて泡立て器でよく混ぜる
3. 水でふやかした粉ゼラチンをレンジにかけて溶かす(500wで10秒ずつ様子を見ながら加熱)
4. 溶かした粉ゼラチンを2のボウルに混ぜながら加える

f:id:ikashiya:20170423230111j:plain

f:id:ikashiya:20170423230114j:plain


ふやかした粉ゼラチンをレンジにかける時は、突沸しないように少しずつ温度を確かめながら加熱してくださいね~。溶けたらそんなに熱くなくても大丈夫です(60℃くらい)。


5. 生クリームにグラニュー糖を入れ、6~7分立てにする
6. 4に立てた生クリームを少しずつ加えて良く混ぜる
7. ジェノワーズまたはビスケットを敷いた型に流し入れる
8. 冷蔵庫で2時間以上冷やして、かたまったのを確認してからお召し上がりください!

f:id:ikashiya:20170423230116j:plain

f:id:ikashiya:20170423230118j:plain


材料を混ぜていくだけなのでお手軽だと思います。型から外す時はバーナーや水で濡らしたタオルをレンチンしたものなどで少しだけ温めてあげると、すぽっと抜けます。余ったムースはこんな感じで、お好みの容器にどうぞ!


f:id:ikashiya:20170423230117j:plain


いちご風味のしっかりめのムース。ヨーグルトが入ってすっきりした後味を、ジェノワーズやビスケットが受け止めてくれます。


f:id:ikashiya:20170423230119j:plain

f:id:ikashiya:20170423230120j:plain


軽くってパクパク食べられるので、気付くと消えています(笑)。とっても美味しいのでぜひ作ってみてくだい!以前紹介したいちごムースの記事はこちら!


www.ikashiya.com


余ったジェノワーズはオムレットにしてはいかがでしょうか?いちごづくしですが(笑)。


www.ikashiya.com